teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


11月23日(土)『知ろう、話そう!女性の病気と婦人科受診』開催のお知らせ

 投稿者:レインボーコミュニティcoLLabo  投稿日:2019年10月30日(水)20時02分0秒
  管理人様、貴重なスペース失礼いたします。

早いもので、coLLaboで婦人科や乳腺外科などの女性特有の医療プログラムに取り組み始めて3年目となりました。
今年のプログラムテーマは『知ろう、話そう!女性の病気と婦人科受診』です。

女性がかかる可能性のある病気はたくさんあるのに、婦人科に対しては
・「何となく怖いからあまり行きたくない…」
・「自分のセクシュアリティについて触れられたくないから行かない」
・「内診で痛い思いをしたからちょっと…」
などの不安や経験から、何となく遠ざけてしまっていませんか?

《プログラムのポイント》
☆婦人科受診についての困りごとを話そう&「上手に受診する」ための作戦会議!
☆婦人科院長先生や看護師さんによる講座
 (病気や検診の種類、受診や検診のポイント、疑問点解説など)
☆2018年coLLabo婦人科・乳腺外科アンケート結果のご報告

日時:2019年11月23日(土)15:30~18:00(受付15:15~)
場所:世田谷区立男女共同参画センター「らぷらす」研修室3、4(http://www.laplace-setagaya.net/access/
参加費:2,000円
    ※Under23&65+(23才以下65才以上)の方は1,000円
    ※よりコミュニティにつながって欲しい!という思いから、coLLaboでは
    「コミュニティつながろサポート料金」を設けています(健康保険証や学生証などで年齢確認)
対象:レズビアン、セクシュアルマイノリティ女性をはじめ、プログラム内容に関心のあるすべての女性
   検診や体の症状などで、婦人科にかかりたいが不安のある方
   ※coLLaboのプログラムは平素L・セクマイ女性のみを対象としていますが、
    多くの皆様に届いてほしいという思いから、いつもより対象範囲を広げています
定員:30名
参加方法 :参加ご希望の方はこちら
     →お問い合わせフォーム(https://ssl.form-mailer.jp/fms/a9bb76b487762)よりお申し込みください?
      ※11/23(土)『知ろう、話そう!女性の病気と婦人科受診』をお選びください

病気や受診のポイントなど、きちんと知れば婦人科は決して怖かったり嫌なものではありません。
自分や大切な人の身体を守るために、ぜひご参加をお待ちしています☆

coLLabo事務局

http://www.co-llabo.jp/

 
 

11/2(土)前向きに自分を動かす!モチベーションと自己受容ワークショップ☆

 投稿者:まこと  投稿日:2019年10月29日(火)22時40分29秒
  「自己肯定感が高まる!自信が出る!心理学ワークショップ」の3回目を開催します☆

第3回:11月2日(土)13時30~


***


こんにちは。
さえこです。

「自己受容」全四回講座が着々と進んでおります。

年末までに変容の種を植えて、来年は別物の人生へ!

とことん参加の皆様に変化を体感してほしくて、いろいろお伝えしております(*^^*)


ご感想がとにかくすごい。

すでに変化をバリバリ感じてらっしゃるって、いろいろな方から、ニコニコなメッセージをいただいてます~。


さてさて、全四回といえど、一回ずつ単発でご参加いただけますよ!

今週末(11/2・土)に第三回を開催します。

テーマは、ズバリ「モチベーション」 自分を動かす行動原理。


今回の講座は、私が通うリーダーシップと行動心理学を専門にポジティブな社会的成功のためのセミナーがあるのですが、

その講座の内容を盛り込みます。


人は自己受容といっても、自分をより願いに向かって進めるためには
やっぱり人間の行動の仕組みを知った方がよいです。

私は、その学びの場が一年ほど慣れませんでした。


周りはバリバリの経営者やスポーツ選手、大手企業の管理職など、

社会的にある程度達成をされていたり、

これから社会的活躍を目指すエネルギシュな若者が前のめりで学んでる場所ですから。

ネガティブなマインドの人には受け取れない内容でした。

ただ、ベースが整えば、本当にパワフルな情報でした。


私は、人生の変革には、自己受容をベースとして、前向きな行動をしていくことが必須になると確信しています。

前向きな行動をできる自分を体感すると、もっともっと自分を好きだという思いが加速します。


第三回目は、どんな人も前向きに自分を動かすために必要な根本的知識をお伝えしていきます~。


これは、無料動画などには出てこないジャンルの話だと思います。
※今凄い情報が無料で手にはいる時代ですね!私もお世話になってます~。


ピンときたかたは、是非参加してみてください!
残席1名です☆


人生を真剣に考えている方は、参加されたらその日から何かが変わるかもしれませんよ~(*^^*)

私が惚れて、活用している技術と知識を、皆様にお伝えしますね。

お会いできるのを楽しみにしています。


***


講師:心理カウンセラーさえこ
(上記の文章を書いている人)

主催:まこと
さえこのパトナー。FTM(FTX)トランスジェンダー。昔自分自身を否定的な存在としてネガティブに本当の自分を隠して過ごしていた。カミングアウトなんて怖くて絶対にできない状態。
今はその頃から180度世界が変わって自分の中で肯定的な存在と認識できている。自分のジェンダーを人にオープンにするのは普通のこととなっている。


***

<第3回>

【開催日】
11月2日(土)

テーマ:自己肯定感をあげる自己受容とモチベーション

【開催時間】
13:30-16:30
(回により、30分程延長する場合があります)


【開催場所】
スペースLOUD(東京中野駅)
http://space-loud.org/


【参加費】
4000円


【定員】
8名(残席1名)


☆お申込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S70278374/



●心理学ワークショップ
4回連続開催☆

https://amba.to/2SHNOVM



<ワークショップ関連ご参考>

☆全4回ワークショップの大切なテーマ【自己受容】について
https://ameblo.jp/lgbtspnata/entry-12506006267.html


☆情報やスキルを生かす【自己受容】の話(動画)
https://youtu.be/cvT27CjNDYU


☆「自分の全部にマルをする」自己受容・自己肯定感・セルフイメージ(動画)
 →第一回ワークショップの音声を切り取っています。
https://youtu.be/5cOdpojqOrk


☆自己受容が必要・大切な理由(動画)
 →LGBTsで恋愛したいけどできないと思っている方はここも見てあげると良いかもです。
https://youtu.be/x4fOqLdTxyI


***


ご質問やご不明点などありましたら、お気軽にご相談ください。

お問合せ:xgproj@gmail.com1
(※最後の「1」を省いてご送信ください)

主催:Xプロジェクト
 

11月の見学申し込み締切は3日です

 投稿者:レズビアン小説翻訳ワークショップ  投稿日:2019年10月29日(火)21時36分35秒
  いつもお世話になっております。
レズビアン小説翻訳ワークショップです。

現在、柿沼瑛子先生のご指導のもと、
サラ・ウォーターズの『Tipping the Velvet』を読んでいます。
幸福の絶頂から不幸のどん底に突き落とされたヒロイン、ナン。
迷走中の彼女が見つける、真実の愛とは……?

どんな感じか雰囲気を知りたい、翻訳に興味のある方は、
ぜひ一度見学におこしください。

11月の回は10日(日)に行います。
(当日午後は10月から延期された祝賀パレードが行われるようですが、
LOUDは皇居周辺からは離れているので、予定通りに行います)
見学をご希望の方は、11月3日(日)までにご連絡ください。

以下、12月までの予定を再度お知らせいたします。

・2019年 11月10日(日)午前10:30-12:30
・2019年 12月15日(日)午前10:30-12:30

見学のお申し込みの〆切は、各回の一週間前までです。
一度見学された方も、その都度、お申し込み下さい。
すでにお申し込み下さった方には課題を送付済みですので
ご確認下さいませ。

2020年1月以降の予定は、11月の回以降にお知らせします。

皆様のお越しをお待ちしております。
申し込みフォームはこちらです。
二度目以降も必ずこちらからお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7a29c1754394

見学につきましては、
以下の公式サイトをよくお読みになってからおこしくださいませ。

http://lltw.client.jp/index.html

 

11/9(土)パフ☆カフェ開催

 投稿者:パフ☆カフェ  投稿日:2019年10月27日(日)18時29分19秒
  パフ☆カフェはセクシュアルマイノリティ女性を対象とした集りです。

奇数月の第2土曜日に開催しており、5名~10名ほどで、テーマを設定することなく自由におしゃべりを楽しんでいます。

年齢層は30代~60代と幅広く、ゆったりとした雰囲気なので、オフ会等の集りに参加したことがない方、苦手という方もマイペースに過ごしていただけると思います。
自分もセクマイかも?と迷い中、悩み中の方も大歓迎です。

次回の開催日時等は↓

日時:11月9日(土)
時間:15:00~18:00 ※途中入退室自由
会場:中目黒駅から徒歩約5分
会費:800円(お茶、お菓子付き)

参加申し込みは下記アドレスあてにメールでお願いします。
件名に「参加希望」、本文に「お名前(ニックネーム可)」を入力し、送信してください。
(パフ☆カフェホームページからもお申し込み頂けます。)
不明なこと等もお気軽にお問い合わせください。

パフ☆カフェメールアドレス
  pafcafe@gmail.com

パフ☆カフェホームページ
  https://pafcafe.jimdosite.com/

パフ☆カフェブログ
  http://pafcafe.blog108.fc2.com/

よろしくお願いします。
 

れ組スタジオ・東京 交流会

 投稿者:れ組スタジオ・東京  投稿日:2019年10月23日(水)14時50分27秒
  【れ組スタジオ・東京 交流会】

11月の交流会は、11月3日(日)午後3~5時です。
50代以上の中高年のレズビアンが若い人も交え、暮らしや
今の社会のこと等について気楽に話しています。
ぜひ参加を。お茶代300円

◆日時:11月3日(日)午後3時~5時まで
◆場所:LOUD 中野駅南口より徒歩3分
    中野区中野3-45-15 ミカミハイツ103
    http://space-loud.org/
◆参加費:お茶代300円

れ組スタジオ・東京
http://regumi.sakura.ne.jp/retsushin/
 

精神疾患・発達障害を抱えるL女性のオフ会

 投稿者:カラフル@はーと  投稿日:2019年10月 4日(金)18時36分54秒
  レズビアン・バイセクシュアル女性・パンセクシュアル女性で精神疾患・発達障害など抱える方を対象にした交流会を開催します。

日時:10月31日(木曜日)18:30-20:30
会場:中野LOUD
〒164-0001 中野区中野3-45-15 ミカミハイツ103
参加費:200円
*事前申し込みは不要です
*途中参加・途中退出可能
*ミーティングの終了時間を延長する可能性あり
*ミーティング(自助会)に関するよくあるお問い合わせをQ&Aにまとめました。https://lgbtcath.com/questions_and_answers ご参考になさってください
*ミーティング(自助会)参加に際しての、グラウンド・ルールをウェブで公開しています。https://lgbtcath.com/ground_rules ミーティング(自助会)に参加する予定の方は、内容をご確認の上、会場へお越し下さい

お願い:カラフルミーティングは、当事者のみが集まる交流会で、専門の医師・カウンセラーは同席しません。精神的に不安定な方は、治療を進めて安定してからお越しください。ほかの参加者の方が影響を受けて不安定になることを防ぐためです。

禁止事項:宗教の勧誘、ネットワークビジネスやセミナー参加へのお誘い、保険・金融商品の販売、特定の政党や政治家の宣伝活動、アンケート配布などを禁止します。

Email (問い合わせ)lgbtcolourfulheart@gmail.com

https://lgbtcath.com

 

日本Lばなし第15話:岡野八代さん

 投稿者:パフスクール  投稿日:2019年10月 2日(水)00時36分2秒
  日本Lばなし ~ 日本のレズビアンの過去、現在、未来をつなぐ ~

第15話 「家族」に代わる支え合いのカタチとは?
~杉田議員への抗議デモでのカミングアウトを経て、今思うこと~

◆内容:
杉田水脈衆議院議員の記事への抗議デモをきっかけに、岡野八代さんの名前を知った人も多いのではないでしょうか。学生のころから女性と交際した経験があり、レズビアンの自覚がありつつも、学問の世界の中ではカミングアウトしないと決めていたという岡野さん。そんな彼女が、葛藤しながらも公にカミングアウトしようと思った理由とは? また、専門分野である政治思想、フェミニズム理論の研究の中で考えてきた、血縁ではない人たちの共同体を支援する政治社会についてもうかがいます。もちろん、家族との関係や恋愛などのライフヒストリーについても、今回初めて公の場でお話しいただきます。切れ味鋭く、機知に富みつつ、誠実な岡野さんのお話を、一緒に聴いてみませんか?

◆ゲスト: 岡野八代さん(政治学者、同志社大学教授)
1967年、三重県松阪市生まれ。早稲田大学院政治学研究科修士課程修了。26歳のときカナダへ渡って、トロント大学にて数多くのフェミニスト教員の講義を受講し、ゲイストリートの近くで生活する。2018年、雑誌『新潮45』に掲載された杉田水脈衆議院議員の記事に対して抗議し、大阪の抗議集会にてカムアウト。著書に『法の政治学ーー法と正義とフェミニズム』(2002年、青土社)、『フェミニズムの政治学ーーケアの倫理をグローバル社会へ』(2012年、岩波書店)などがある。

◆日時: 2019年11月9日(土)13:30-16:30(13:15開場)
◆会場: 東京ウィメンズプラザ 第一会議室
  東京都渋谷区神宮前5-53-67
 (東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B2出口より徒歩7分、JR・東急東横線・京王井の頭線・東京メトロ副都心線「渋谷駅」宮益坂口より徒歩12分)
アクセス: http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/136/Default.aspx
◆参加費: 1,000円(要申し込み) ※当日受付でお支払いください。
◆定員: 50名 ※定員に達し次第、締め切ります。
 ※セクシュアリティ問わず、どなたでも参加いただけます。
◆申し込み:https://www.kokuchpro.com/event/pafLhistory15/
◆問い合わせ: pafschoolmail@yahoo.co.jp
◆主催: パフスクール:http://pafschool.blog118.fc2.com/blog-entry-193.html
 

10/19(土)中性座談会 開催のお知らせ☆

 投稿者:まこと  投稿日:2019年10月 1日(火)17時55分25秒
編集済
  【今よりも、楽に・楽しく・自分らしく☆】


10月19日(土)、【中性座談会】開催のお知らせです☆


☆☆☆

みんな元々の存在がそのままで素敵です。
そこをセクシャリティがゆえに曇らせるのではなく、自分を知って人を知って違いを認め、自分の在り方に安心して
自分自身のすでに持っている好きや素敵を表現していけたらいいね!
というスタンスで、座談会をしています。

☆☆☆

・女性or男性として生まれたけど性別違和や不一致がある
・自分の性別がよくわからない
・揺らぎがある
・自分て何?
・素直なありのままで自分の好きを表現して前向きに楽しく心地よいスタンスでいきたい
・自分のこうなりたいやこうしていきたいに近づくためにはどうしたらいい?

そういう悩みを持っている方
迷っている方
似たような境遇の方
集まって話をしてみませんか?
あなたの話を聞かせてください(^-^)


座談会は、大人数のオフ会のように隣あった人と好きに話をするのではなく
ひとりひとりの話をみんなで聞いて、それぞれに質問をしたり考えや気持ちをシェアしたりするカタチにしています。
他の人のお話は否定しない。話したくないことはもちろん話さなくてOKです!

普段出せない部分見えない ところなども含め、気軽にみんなでおしゃべりしましょう!
前向きに自分と向き合うヒントになれたらうれしいです。
また、参加した方々の出会いの場にもなればいいなと思っております。


==========================


久しぶりにMixで行います。

FTX、MTX、FTM、MTX、性別の違和感・迷い・悩みなどを持ったことがある方、性別が分からない方、ぜひご参加ください(^-^)


テーマは、

「性別の違和感・迷いの過程と、
モヤモヤ・悩みやストレス解消方法」

ということをお話してみたいと考えています。


というのは、最近思ったことがあります。


①性別に対する違和感・迷い
=何か自分は周りと違う。「自分の性別は何なのか?」を知りたい状態・性別に対して落ち着きたい状態



②今の自分の状態で生きることの心地わるさや苦しさ
(その自分で生きることで落ち着かない感覚や、いろんな感情を感じしてしまうことによるストレスがあること)

=自分の性別はわかった、こんな感じということに納得はしているが、それがゆえ戸惑いやモヤモヤや悩みがある状態。


①と②、これは別物だと。
(①と②が合わさる部分は多少あると思います)


私自身は、最近これは区別した方が
よいんだろうなと感じることがあります。


この辺りの違いを区別というか認識していなくて、
性別に対するモヤモヤやストレスを
大きくしている場合もあるんじゃないのかな?と。
(これは自分自身がそうでした!)


自分の性別の違和感があって、
女性の感覚はないけど
FTM(男性だ)とも言えなかった自分は、

自分の②の居心地のわるさに
自分の性別が何であれば楽に生きられるのかと
このモヤモヤやストレスから解放されるのかと、
自分の枠に当てはまる性別を探し続けていた過去があります。


個人差はあると思いますが、
性別に対してモヤモヤやストレスがある人が
自分は①と②どっちでそれがあって、

それに対してどうしていったらよいのかわかれば、
モヤモヤやストレスを必要以上に
増幅することなく解消できて、
より楽に自分らしく生きられるようになるんじゃないかなと思いました。
(まことの中では①と②の解消ステップはあります。)


とはいえ、個人個人いろんな立場や性別度合の方がいらっしゃるので
ぜひ、みなさんのご経験やご意見など聞いてみたいな~と思っています!


・①と②は別でしたか?
あまり区別はありませんでしたか?

・違和感や迷いやモヤモヤが
出て来たときのきっかけや感覚

・どんな段階や過程があったのか

・①と②それぞれの
モヤモヤやストレスの対策や解消方法
(経験やこうしてるということ)

などなど


そんな感じのことをお話してみたいと思っています!

※他の参加者さんへ聞いてみたいことも募集しています☆


ご興味ある方はぜひ。
まだ自分はよくわからないという方もご参加歓迎です!

あなたのお話を聞かせてください(^-^)


【開催日】
10月19日(土)


【開催時間】
17時30分~20時30分


【場所】
スペースLOUD(東京中野駅)
http://space-loud.org/


【参加費】
1500円

【定員】
12名


☆お申込みはコチラ
https://ws.formzu.net/dist/S59748004/



10月19日は行けないけど、「興味がある」とか
「自分はいまどうしたら良いか考えることが多い」という方も、
ぜひご連絡ください(^-^)

ご質問ありましたらお気軽にどうぞ☆
xgproj@gmail.com1

※「1」を省いて送信くださいm(__)m


<参考>以前の中性座談会(for F)の様子
https://ameblo.jp/lgbtspnata/entry-12518601525.html

・「自分の性別は?」「自分は何者?」自分に安心する為に必要&大事なこと(個人的目線の動画)
https://youtu.be/MopOHWHiunE


***


【ちょっと視点を変えると、見える世界が変わる!】


座談会を通して、

自分の感覚と他の人の感覚

自分の中の当たり前と、他の人の当たり前

自分の考え方やモノの見方と、他の人の考え方や見方

などの違いを知ることができます。


みんな育ってきたバックグラウンドも経験も違います。

自分の脳みそで考えても解決しないことも
他の人の脳みそを借りると簡単に解決ができるかもしれません☆

自分の中にない新たな発想で、より楽しい日々に変わるかも(´▽`*)

新たな出会いと発見を楽しみましょう!
 

10/5(土)「自己受容 自分を知る!ワークショップ」:キャラクター分析☆ホロスコープ

 投稿者:まこと  投稿日:2019年 9月27日(金)00時57分39秒
  「自己肯定感が高まる!自信が出る!心理学ワークショップ」の2回目を開催します☆


第2回:10月5日(土)13時30~

https://ameblo.jp/lgbtspnata/entry-12507669375.html


講師:心理カウンセラーさえこ
(下記の文章を書いている人)

主催:まこと
さえこのパトナー。FTM(FTX)トランスジェンダー。昔自分自身を否定的な存在としてネガティブに本当の自分を隠して過ごしていた。カミングアウトなんて怖くて絶対にできない状態。
今はその頃から180度世界が変わって自分の中で肯定的な存在と認識できている。自分のジェンダーを人にオープンにするのは普通のこととなっている。


***


次回行うワークショップ
【自己受容 自分を知る!】編では

ホロスコープのツールを使います。
生まれ持った「自分の取扱説明書」のようなものです。

知識ゼロでも楽しく自分を知るワークを、
してもらえるように考えています。


ホロスコープはエンターテイメント性の高い、楽しい世界なんです。


人間にはいろんな側面があります。
自分が知る自分って、ほんのちょっと。

その知らない部分を知ることは、ワクワクすることだと思いませんか?


Xプロジェクトに何回か参加してくださった方なら、きっと知っていますよね。



ホロスコープは、多少の知識があるとググッと面白さが増すので、

基礎中の基礎のお話を、このメールにて皆さんにお伝えしていきます。


参加する人も、しない人も、よろしかったらホロスコープの基礎ワードの情報として、興味あれば一読してみてください。



<ホロスコープ 基礎知識 1>


★星座の本質:

星座とは、太陽の通り道を12個の星座にわけ、ちょうどその星座の部分の太陽(他、9個の天体)が通っているとき「オンぎゃ?」と生まれたときにあった天体の位置です。

生まれた瞬間10個の天体の配置が決まります。

その配置を一時停止した状態を【出生図】と言います。

10個の天体がそれぞれいる位置の星座には、それぞれキャラクターがいます。

その10個のキャラクターがあなたの潜在的な個性を構成しています。


今日は10個の天体自身のキャラクターを簡単に紹介していきます。


・太陽星座:人生の方向性を司ります。社会的な顔を表します。


・月星座:気持ちを扱います。家族へ見せる顔です。超プライベートなときのあなたを表します。


・水星:表現、言葉、作業、工夫、知識、知性を表します。


・金星:あなたの喜びの源泉を表します。楽しみとか、趣味、女性性を表します。


・火星:活動、突き動かす表現活動、興奮、戦いのエネルギーの表現です。


・木星:拡散と肯定を表します。


・土星:乗り越えると成長。だらしなさへは厳しさ。頑張ったことは形にしてくれる方向を表します。


・天王星:直感、オリジナル、独立、刷新、自立の星です。


・海王星:時間や空間にとらわれない境界線のない。限度なし、無制限を表す天体


・冥王星:通常起動なし。ある時突然起動しますが、良くも悪くも極端に変化します。


この天体が、それぞれ星座を持っています!!


太陽星座は、皆さんがご自身で知っている星座のことです。

星座によって、キャラクターが違いますね?

10個の天体はあなたを構築する天体で、その天体一つずつに星座を持っていますので、10人の自分自身のキャラが自分の中にいるって考えるんです。


今回ワークショップで見て行くのは、
もっとも基本となる3つほどの天体キャラクターです!!

これだけも、自分の「あの癖は、このことだったのか!!」AH体験があるかもしれませんね。


ホロスコープ自体を学ぶ時間ではなく、
ホロスコープというツールを使って、自分という存在に光をあてる考え方をお伝えしていきます。



ワークショップにいらっしゃる方が、たまに頭から煙を出されますが、今まで考えたことのない角度で考えて行く時間になると思うので、

慣れていない方は、時に驚かれるようです。


自分の枠から一歩でも出ることで、
人生のエネルギーは回っていきます!


ぜひ、ご自身を変えたい人は、いらしてください。

自分を知りたい方。
自分を好きになりたい方は是非いらしてください。


残席1名です。

あなたにお会いできることを楽しみにしております。


***

<第2回>

【開催日】
10月5日(土)

テーマ:自己肯定感をあげる自分のキャラクター分析(ホロスコープ)

【開催時間】
13:30-16:30
(回により、30分程延長する場合があります)


【開催場所】
スペースLOUD(東京中野駅)
http://space-loud.org/


【参加費】
4000円

※ワークショップをスムーズに開始してみんなの時間をロスしないために、事前のご入金をお願いしております。


【定員】
8名


☆お申込みフォーム
https://ws.formzu.net/fgen/S70278374/



●心理学ワークショップ
4回連続開催☆

https://amba.to/2SHNOVM



<ワークショップ関連記事>

・全4回ワークショップの大切なテーマ【自己受容】について
https://ameblo.jp/lgbtspnata/entry-12506006267.html


・情報やスキルを生かす【自己受容】の話(動画)
https://youtu.be/cvT27CjNDYU


・自己受容とワークをしたら、目の前の世界が変わったエピソード(動画)
https://youtu.be/CpoDGHjf-WA

※1回目の参加者さんから、「苦手で一緒に仕事をするのが苦痛だった人が異動になった」という、これと似たようなご報告をいただきました。


・心理学を学んでどうなった?
https://ameblo.jp/lgbtspnata/entry-12499966948.html


・「自尊心」マンチェスタ大学の研究のお話☆
https://ameblo.jp/lgbtspnata/entry-12501176478.html


・「事実」×「思い込み」スタンフォードの研究☆
https://ameblo.jp/lgbtspnata/entry-12501563536.html


・ミリオネアの人達は何がすごいのか(心理学に関わる話)
https://ameblo.jp/lgbtspnata/entry-12503689804.html


***


ご質問やご不明点などありましたら、お気軽にご相談ください。

お問合せ:xgproj@gmail.com1
(※最後の「1」を省いてご送信ください)

主催:Xプロジェクト
 

10月の回の見学申し込み締切は9/29です

 投稿者:レズビアン小説翻訳ワークショップ  投稿日:2019年 9月25日(水)23時30分54秒
  いつもお世話になっております。
レズビアン小説翻訳ワークショップです。
9月の回は急遽お休みとしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。

現在、柿沼瑛子先生のご指導のもと、
サラ・ウォーターズの『Tipping the Velvet』を読んでいます。
どんな感じか雰囲気を知りたい、翻訳に興味のある方は、
ぜひ一度見学におこしください。

10月の回は6日(日)に行います。
見学をご希望の方は、9月29日(日)までにご連絡ください。
幸福の絶頂からどん底に突き落とされたヒロイン、ナン。
迷走する彼女が見つける、真実の愛とは……?

以下、12月までの予定を再度お知らせいたします。

・2019年 10月 6日(日)午前10:30-12:30
・2019年 11月10日(日)午前10:30-12:30
・2019年 12月15日(日)午前10:30-12:30

見学のお申し込みの〆切は、各回の一週間前までです。
一度見学された方も、その都度、お申し込み下さい。
すでにお申し込み下さった方には課題を送付済みですので
ご確認下さいませ。

2020年1月以降の予定は、11月の回以降にお知らせします。

皆様のお越しをお待ちしております。
申し込みフォームはこちらです。
二度目以降も必ずこちらからお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7a29c1754394

見学につきましては、
以下の公式サイトをよくお読みになってからおこしくださいませ。

http://lltw.client.jp/index.html

 

レンタル掲示板
/144