teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


6月 虹カフェ開催のご案内

 投稿者:虹カフェ  投稿日:2018年 5月20日(日)01時50分32秒
  こんにちは。
レズビアン・ゲイ・バイの語り場「虹カフェ」のお知らせです。

毎月第1土曜日に町田にて開催しています。
レズビアン・ゲイ・バイ、または自分のセクシュアリティに迷いがある方であれば、誰でもご参加いただけます。

6月は、2日(土)13時から開催。
参加者はビアンもゲイもいますし、年齢は20代~40代といつもバラバラです。
当日集まった仲間で、その時話したいことを自由に話します。
少人数での開催ですので、初めての方もご参加しやすいかと思います。

ご参加お待ちしております!

https://niji-cafe.jimdo.com/

 
 

(無題)

 投稿者:れ組スタジオ・東京  投稿日:2018年 5月19日(土)14時22分24秒
  【れ組スタジオ・東京 交流会】

5月なのに、暑い日が続くこの頃ですね。
6月の交流会は、第一日曜日の6月3日(日)午後3~5時です。50代以上の
中高年のレズビアンが、若い人も交え、暮らしや今の社会の事等について話して
います。ぜひ参加を。お茶代300円

◆日時:6月3日(日)午後3~5時
◆場所:LOUD 中野駅南口より徒歩3分
    中野区中野3-45-15 ミカミハイツ103
    http://space-loud.org/
◆参加費:お茶代300円

れ組スタジオ・東京
http://regumi.sakura.ne.jp/retsushin/
 

セクシャリティについて勉強したい方

 投稿者:発起人 サチ  投稿日:2018年 5月19日(土)12時23分1秒
  スペースお借りします。サチと申します。

昨今話題になるようなLGBTQIについての社会活動、権利活動をしよう!とかではなく(活動に対する否定では決してありません)、

「セクシャリティに関することならなんでも、勉強してみたい。悩みを共有したい」

という方はいらっしゃいませんか?

例えばこんな方
・ストレートではないと思うけどセクシャリティがわからない。つまりはクエスショニング。
・セクマイであることに対する悩みではなく、自身のセクシャリティがわからないことが怖い
・心理学とか生物学といった客観的なエビデンスや情報を元に自分自身のセクシャリティの整理をしたい。
・なんでこんなにセクシャリティについて悩むのか知りたい
・セクシャリティについて悩んで精神的に少し病んでしまった
etc.etc...

こういった方達が読んで少し心が軽くなったり、共感できたり、プチトリビア的な情報を得ることができるような。
「勉強」というと堅苦しい感じになってしまいますが、ほんとうにざっくばらんに、セクについて自分が知ったことを共有したり、緩く情報を得ることができるようなメーリングリストorメールマガジンorグループウェア(情報共有できるプライベートなインターネット空間)的なものを作ろうかなと考えています。

もちろんこれを、出会いのきっかけにしていただいてもいいと思います。利用の仕方は人それぞれです。

・交流目的ではなくただ情報を得たい人(ROM専)も気兼ねなく登録できる
・捨てアドを使うことでより匿名性(プライバシーに踏み込まない)を保つ

ことができるように、LINEのグループチャット的なものではなく、メーリングリスト(メールマガジン)やグループウェア形式を考えています。

私自身レズビアンに近いバイセクシャルで、さらにポリガミーかもしれないのですが、30を過ぎ去ってもいまだにセクシャリティ迷子です。
そのため、その深層、心理学とか脳科学とか、生物学的な側面からもセクについて知りたくて、論文やら書籍やらいろいろ調べていくうちに、こういう情報がシェアできたらいいのになあと思った次第です。
こういった情報が他の人の心の整理にも繋がるんじゃないかなと。

まずはメールマガジン的なところからやってみたいなと思っています。

「気楽に学ぶ」「他人の意見を否定しない」あたりをコンセプトにしようと思っていますので、興味のある方はお気軽に、わたくしサチのアドレス
talpidae951-2bea3★yahoo.co.jp
までご連絡ください(★を@にかえてください)。

もし数人でも興味のある方がいらっしゃったら、メーリングリスト、メールマガジン作成等、システムづくりをしようと思います。

あ、念のため、私は何かの団体に所属しているわけではありませんし、何か特定の思想や宗教を信じているということはまったくございません。好奇心旺盛な一介の社会人でございます(・ω・)。

よろしくお願いします!

>LOUD掲示板管理人さま
今回の投稿につきまして、イベント宣伝、一般的な募集投稿とは異なることを承知いたしております。そのため、もし、不適切な投稿とご判断されましたら、削除いただけますでしょうか。お手数をおかけして恐縮です。
 

5月の見学申し込み締切は20日です

 投稿者:レズビアン小説翻訳WS  投稿日:2018年 5月16日(水)19時47分27秒
  お世話になっております、レズビアン小説翻訳ワークショップです。
私たちは、翻訳家・柿沼瑛子先生のご指導のもと、月に一度、
LOUDで翻訳勉強会を行っています。
現在、「お嬢さん」の原作で話題のサラ・ウォーターズの最初の長編
『Tipping the Velvet』を読んでいます。

現在、会員数に余裕があるため、メンバー候補の見学者を
募集しています。
興味をもたれた方は、ぜひ、一度見学におこしください。

5月の回は27(日)に行います。
見学をご希望の方は、20日までに、申し込みフォームから
お知らせ下さい。

http://lltw.client.jp/index.html

6月までの予定を、あらためてお知らせいたします。

・2018年 5月27日(日)午前10:30-12:30
・2018年 6月24日(日)午前10:30-12:30

見学のお申し込みの〆切は、各回の一週間前までです。
7月以降の予定は、5月末以降にお知らせいたします。

また、かつてワークショップで扱った課題『キャロル』について、
金原瑞人さんの翻訳小説紹介冊子第10号『わたしはわたし、ぼくはぼく』
の特集で取り上げられており、柿沼先生が紹介文を書いてらっしゃいます。
http://www.kanehara.jp/bookmark/

LOUDにもおかれていますが、
現在、バックナンバーとしてPDFが見られますので、そちらでも
ご覧いただけます。

http://www.kanehara.jp/bookmark/backnumber/BOOKMARK10_e_book.pdf

皆様のお申し込みをお待ちしております。

http://lltw.client.jp/index.html

 

日本初のレズビアンマザー絵本を誕生させたい! 絵本『In Our Mothers’ House (ママたちの家で・仮)』を翻訳出版して 全国の学校や図書館に届けたい!

 投稿者:C  投稿日:2018年 5月12日(土)23時50分47秒
  掲示板をご覧の皆さん、こんにちは。
以下のクラウドファウンディングを応援している者です。

日本初のレズビアンマザー絵本を誕生させたい!  絵本『In Our Mothers’ House (ママたちの家で・仮)』を翻訳出版して 全国の学校や図書館に届けたい!
https://greenfunding.jp/thousandsofbooks/projects/2179

“絵本『In Our Mothers' House』は、レズビアンのお母さんたちと子どもたちの暮らしを描いた作品です。
レズビアンカップルの、マーミーとミーマーの作る家庭は、とてにぎやか。
3人の子どもたちの元気な声が家中にひびき、2人の母親は子どもたちといっしょに、料理をしたり、踊ったり。
楽しいそうなことには、なんでもチャレンジしてみます。近所の家と、なにも変わりません。”
“家族に必要なものって、なに?
子どもを育てるのは、特別なことではない。たった1つ、大切なもの、それは……。
大切なものに気づかせてくれる絵本です。”

5/27までに目標金額が集まると、日本初のレズビアンマザー絵本が翻訳・出版されるそうです。
目標金額に到達しなかった場合、プロジェクトは非成立となり決済はされず書籍も制作されません。

本を割引価格で買えるコース、図書館に寄贈できるコースなどいろいろあるので、まずは募集ページを見てみていただけないでしょうか。

私は関係者ではないのですが、このプロジェクトが成立してほしいので宣伝させていただきました。
プロジェクトについてのお問い合わせは、上記URLより主催者様へお願いします。


>管理人様
不適切な書き込みでしたら、お手数ですが削除していただけますと幸いです。
 

5月19日(土)パフカフェ・ピクニックinMay

 投稿者:パフカフェ  投稿日:2018年 5月 9日(水)21時35分55秒
  パフカフェはセクシュアルマイノリティ女性を対象とした集まりです。
参加者の年齢は20代から60代まで幅広く、ゆったりとした雰囲気の会です。
通常は中目黒の会場でおしゃべりを楽しんでいますが、5月は外出版としてピクニックをします。

行き先:都立小金井公園
公園内にある江戸たてもの園を楽しみ、その後グリーングラスの上でくつろぐ予定。
集合時間:13:30
集合場所:JR中央線武蔵小金井駅北口
参加費:なし(ただし、江戸たてもの園の入場料:400円)
軽食と飲み物は各自持参(公園内にカフェレストラン、うどん屋があり食事可)
お菓子はパフカフェで用意
小金井公園までは徒歩で20分、バスの利用も可(北口ターミナルにて清瀬駅、東久留米駅、滝山営業所など北に向かうバスに乗り小金井公園西口停留所下車)

オフ会等参加したことがない方、パフカフェに参加したことがない方も大歓迎です!
参加申し込み、ご質問等は下記メールあてご連絡ください。
よろしくお願いします。
pafcafe@gmail.com

http://pafcafe.blog108.fc2.com/

 

5月6日(日)LOUDでのれ組交流会はお休みします。

 投稿者:れ組スタジオ・東京  投稿日:2018年 5月 2日(水)18時51分32秒
  ★5月6日(日)のれ組交流会は
「東京レインボープライド・パレード2018」のため、お休みします。
http://tokyorainbowpride.com/parade/

★次回のれ組交流会は、
6月3日(日)午後3時~5時、中野LOUDで行います。
http://space-loud.org/

お間違えのないようお願いします。

れ組スタジオ・東京
http://regumi.sakura.ne.jp/retsushin/
 

4月14日(土)40代以上のお茶会 Shfam

 投稿者:主催者  投稿日:2018年 4月10日(火)22時50分14秒
  管理人様、貴重なスペースをお借りいたします。

4月14日(土)午後2時~、40代以上のお茶会を開催します。

普段、同年代の人と会えない、とお考えの皆さん、
ぜひいらしてください。
年上の方とお話したいと言う方も年齢気にせずどうぞ。

会費    500円、ワンドリンク付

場所    中野ラウド

参加    40代以上のマイノリティの方

問い合わせ   kometoro55@yahoo.co.jp

 

★次回のれ組スタジオ・東京交流会は4月29日(日)のダイク・ウィークエンドで

 投稿者:れ組スタジオ・東京  投稿日:2018年 4月 8日(日)13時18分59秒
  ★次回のれ組交流会は、4月29日(日)午後1時~3時に、「ダイク・ウィークエンド2018」
(DWEイベント)の中でやります。いつもの中野LOUDではありませんのでご注意下さい。
都心から離れ、緑豊かな環境の中での交流会です。ぜひ参加下さい。

○ダイク・ウィークエンドは、1985年11月に始まった合宿形式のイベントです。
日帰りもOKです。れ組交流会に参加希望の方は、まず以下のダイク・ウィークエンドの
ホームページから申し込んで下さい。

「ダイク・ウィークエンド」のサイト:(2018年4月28日(土)~5月1日(火))
 DWEイベント<https://dykeweekend.wordpress.com/

*宿泊する場合:申し込み締め切りは4月16日(月)です。
ただし満室になり次第締め切りなのでお早めにお申し込み下さい。


★【れ組交流会@ダイクウィークエンド】

・日時:4月29日(日)午後1時~3時

・場所:ダイク・ウィークエンドの中の分科会。
    場所の詳細はダイク・ウィークエンドのサイトを参照


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

**なお、5月6日(日)のLOUDでのれ組交流会は、「東京レインボープライド・パレー
ド2018」の為 <https://tokyorainbowpride.com/about-trp2018/> お休みします。
こちらもお間違えのないようお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

れ組スタジオ・東京
http://regumi.sakura.ne.jp/retsushin/


 

【ワールドカフェ形式イベント】 自分の困りごとに気づいていますか? ~わたしたちのSOGI問題を言葉にしよう~

 投稿者:パフスクール事務局  投稿日:2018年 4月 8日(日)02時26分24秒
  パフスクールでは、レインボーウィークの5月4日(金・祝)に東京ウィメンズプラザで、「女性」で、「性的マイノリティ」である自分の困りごとや希望をできるだけ正直に言葉にしてみるイベントを企画しました。


【ワールドカフェ形式イベント】
自分の困りごとに気づいていますか? ~わたしたちのSOGI問題を言葉にしよう~

LGBTの話題がマスメディアで取り上げられたり、職場でLGBT研修が行われたりと、注目される機会の増えている昨今。そんな時代の流れの中で、「かわいそうな人扱い」されたくないがために、常に明るい人、問題がない人を演じたり、自分の悩みに気づかないふりをしたりしてはいませんか? 特に性的マイノリティ女性は、二重、三重にもマイノリティの境遇に置かれ、自分の気持ちを正直に言葉にしづらい立場にあります。

このイベントでは、ワールド・カフェという方法を使い、SOGI(性的指向・性自認)に関するテーマに沿って、日ごろぼんやりと感じていることを話し合う場を設けます。安心できる場で自分の考えを言葉にすることで、本当の気持ちを自覚し、自分の意識や行動を変えていくことができるはずです。

ここで出した自分の言葉をプラカードに書いて、5/6のパレードを一緒に歩きましょう!

◆日時: 2018年5月4日(金・祝) 13:00 - 16:30(12:30開場) ※時間厳守!
※はじめにワールドカフェのやり方と場のルールについて説明しますので、開始時間に遅れないよう、時間に余裕をもってご来場ください。

◆会場: 東京ウィメンズプラザ 視聴覚室(東京メトロ表参道駅B2出口から徒歩7分)
  http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/outline/tabid/136/Default.aspx

◆参加費: 1,000円 ※当日受付でお支払いください。

◆定員: 40名(テーマに関心のある人なら誰でも参加できます)

◆申し込み: http://www.kokuchpro.com/event/pafschool20180504/
※当日になって参加される場合でも上記URLからお申込みをお願いします(5/4 12:00まで)
※キャンセルされる場合には、キャンセル待ちの方が繰り上げになるよう、お早めにご連絡ください。

◆主催: パフスクール(セクシュアルマイノリティ女性の団体です)
ブログ:  http://pafschool.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html
Twitter: @pafschool
◆ゲスト:尾辻かな子さん(衆議院議員)、森あいさん(弁護士)をお招きします!

《今回のテーマ》
◎「女性」であり、性的マイノリティであることで、どんな困りごとがありますか?
◎その困りごとはどうして起こると思いますか?
◎自分は具体的にどうしていきたいですか?

“ワールド・カフェ”って何?
 ワールド・カフェとは、カフェのようにリラックスできる環境で、テーブルにつくメンバーの組み合わせを替えながら、テーマに集中して話し合う方法のこと。4~5人という少人数での会話を、メンバーを替えながら重ねていくことで、参加者全員で話したかのような気づきを得ることができます。1995年に米サンフランシスコで、会議前のコーヒーブレイクの会話がきっかけとなって、この方法が誕生しました。

■第1ラウンド=テーマについて探求する
4、5人ずつテーブルに集まって、テーマについて話し合う。
          ↓席替え
■第2ラウンド=アイデアを他花受粉する
各テーブルに1名のテーブルホストを残して、他のメンバーは旅人として別のテーブルに行き、新たな組み合わせで話し合う。
          ↓席替え
■第3ラウンド=気づきや発見を統合する
元のテーブルに戻って、旅で得たアイデアを紹介し合いながら、話し合いを続ける。
          ↓
■ハーベスト=集合的な発見を収穫し、共有する
全体での振り返りと共有を行う。

【このイベントは東京レインボープライドに協力しています】


★★★東京レインボープライド2018 フロート出展決定★★★
5/6(日)のパレードに、ラブピースクラブ、どろぶねと共同でフロート「日本Lマーチ」を出展することになりました。
◆申し込み:   https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01gn4bzhh3jj.html
◆FaceBook:https://www.facebook.com/events/160013051309814/
◆Twitter:https://twitter.com/nihonLmarch

一緒に歩いてくれる仲間を募集します!

 

レンタル掲示板
/130