投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


いいですねぇ!

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月24日(土)20時08分53秒
   まずは日程調整。メールにてお願いします。
楽しみにしています!
 

案その2

 投稿者:丸山  投稿日:2017年 6月23日(金)09時19分33秒
  埼玉の秋ヶ瀬公園まで車載で来てもらってから、お墓参り~田舎うどん「てつ」~榎本牧場~秋ヶ瀬公園なんてのもあります。現在、三好にも声をかけています。
http://www.parks.or.jp/koen_main/akigase.html
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11004160/
http://www.enoboku.com/

こちらも殆ど一般道を走らないのでノンビリと走れます。
 

手賀沼スタートで

 投稿者:丸山  投稿日:2017年 6月22日(木)13時12分4秒
  手賀沼~手賀川~利根川~関宿~利根運河~利根川~手賀川~手賀沼くらいでどうでしょう・・・・距離は不明ですw  

日常に戻った。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月22日(木)08時30分5秒
   旅に出るとわずか10日だったけれど時間を濃密に過ごしたように感じる。
食事の準備をしなくてよい。これが本当にありがたい。朝食を出してくれる宿舎だと朝ランニングの後食事が待っていてくれる。どこに行ってもコンビニがありおにぎり弁当,そしてお寿司屋さんもある。海外での長期の滞在も経験して思う,日本国内の旅行が一番贅沢な旅行だと。

○丸山君! ありがとう。自転車,続いているんですね。素晴らしい!
若者(といってもいい年になりましたね。私よりずっと若い!)が誘ってくれるのに断ることはできない。今回も自転車も持って行きましたが少し乗っただけ。まだランニングが中心です。だから誘ってもらうとありがたい。しかし土手とかできるだけ車のいないところの走行でないと自信ありませんのでよろしく!とにかく相変わらず忙しくて粘り強く日程調整しましょうね。
 

そろそろ

 投稿者:丸山  投稿日:2017年 6月19日(月)16時50分30秒
  先生、そろそろ、久しぶりに自転車はどうですかw  

6月15日無事帰宅。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月15日(木)21時54分13秒
   ありがとう御座いました。
港修復中の釜石港での早朝ランニング7kmから始まった。
午後8時過ぎ自宅に戻りました。走行距離1521km。
マラソン,化石の発掘現場訪問,そして東日本大震災6年後の今をしっかり見て聞いてきました。
特に本日6号線を南下して福島原子力発電の近くの帰宅困難地域の放射線量計が一気にあがり危険を知らせる赤表示に変わり落ち着かなくなりました。左右の景色はあの時のまま人が立ち入れない場所となり異様に感じました。
ホームページに写真と一緒にまとめていきます。
 

6月14日岩手県釜石より。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月14日(水)20時26分46秒
  緑の森を駆け抜けるドライブは気持ちよかった。三陸地方が再び多くの人が訪れる場所になることを願う!無事釜石に宿を取ることができた。ビジネスホテルの壁面の1階2階の間に3.11の津波で沈んだところに印がつけてあった。
いよいよ明日一気に自宅へ向かう。

・津波遺構「たろう観光ホテル」を訪れた。その凄まじい光景に唖然とした。
・海岸線を延々と続く巨大な防潮堤。海が見えない海岸線のドライブは味気ない。
しかし延々と続く復興工事はあの恐ろしい体験から始まっている。これだけの堤防を築けば津波にも耐えられるだろうと命を守るために景色が犠牲になってもしょうがないということだろう。たろう(田老)潮里ステーションに立ち寄りお話しを聞いて体験の動画も見せてもらった。この周辺にあった家がすべてなくなったという。立派な防潮堤が海をさえぎり海を見てその危険を察知することができなくなるのではないか。そんな不安もあるという。「ここに来てもらうだけでありがたい。」と言ってくれたことで救われる思いだ。
オリンピックどころではないだろう!これが被災地の皆さんが大きな声では言えないことだと思う。3月11日がくればマスコミも取り上げるけれど今進行していることを知ることが難しい。国を指導している人達が勇断をもってオリンピックより復興だといえば日本国民はそれに協力するだろう。
・高速を使わずできるだけ海岸線の道路を走った。岩手でのマラソン大会を自分の足で走りそして車で走り岩手県が緑豊かな森,清流,海の自然にあふれたところを知った。北海道に次ぐ2番目に大きな県。
・日本で初めての恐竜化石モシリュウの発掘現場を見ることが今日の目標だ。大変貴重な観光スポットだと思うのだけれどその場所がなかなかわからない。細い道をくねくね車が通れるか心配な道を進むが見つからない。人気のない民家におばあさんの姿が見えた。「モシリュウの発見現場を探しているのですが?」ちょうどその家の前に古ぼけた掲示物があった。「1978年8月モシ竜発見場所」。これでは教えてもらわなければ分からない。その横にまだ新しい立て看板「茂師竜化石発見の地」(わが国で初めての白亜紀の大型の恐竜が発見された地点)。おばあさんはその発掘を目撃していた。えらい学者みたいな人が来たという。おばあさんに写真をお願いしたら快く撮ってくれた。発掘現場は草におおわれていたが「あの岩の下からみつかった。」と指をさして教えてくれた。今日はもうこれだけで満足な一日となった。「この先に展望台があるからゆっくりしていらっしゃい。」素晴らしい海と岩と青空の景色。岩泉という地名に納得した。水もおいしい!
・クラブツーリズムの賑やかな団体さんと一緒の旅館だった。見学時間も行き先もすべて決まっている旅行はもうできないと思った。今日も朝食前のランニングができた。ランニング6.3km 計221km あと毎日10km走っても400kmに達しない。自分にとって大きな目標だ。ウォーキング1.1km。ウォーキングもカウントすることにした。
 

6月13日 岩手県岩泉町より

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月13日(火)21時47分21秒
  北上~盛岡から海岸のほうへ延々と運転。途中ヒヤッとする場面もあった。運転に気を引き締めてやっと宿にたどり着いた。明日は最後のお目当て日本で最初に発見された恐竜の発見現場を訪問する。
・宮沢賢治記念館でもたっぷり時間をとる。
・サトーハチロー記念館:作詞で名前を聞いていたぐらいの知識だった。気になって立ち寄っててみた。来館者は一人。「独り占めですよ。」と受付の方がいってくれた。さっと見て出るつもりが見入ってしまった。案内の方にいろいろ質問した。貴重な人に出会えたという気持ちになった。特に母への思いの詩にぐっとくるものがあった。本を買った。これからもっと知りたい。
・さぁいよいよ旅の終盤。体調もほぼ回復して次の訪問地を定め途中立ち寄る場所を決めてスタートした。
・6時過ぎ起床できた。食事前に北上川の土手を走る。7km走ることができた。
ウルトラ100kmも入れて今月214.7kmの走行になる。ランナーになって初めての月間400kmも実現できるかもしれない。がんばってみよう。

○ワジチャンさん
見ましたライブブログ!いい感じです。曲数も多いですね。ライブカレーとはおもしろく美味しそう。因みに私は旅に出てからもう3回カレーを食べました。ありがたい食べ物です。
 

ライブブログ

 投稿者:ワジチャン  投稿日:2017年 6月13日(火)07時07分44秒
  よろしければご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/wajichan/e/56fd665be77f7cab13134f2aa534e50b
 

振り返る:第13回いわて銀河100kmチャレンジマラソン

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月12日(月)13時54分1秒
  ・100kmの部男子927位 13時間46分50秒 男子60代 94位
・不安だったこと:この指止まれ10時間の練習で40kmでダウン 昨年60kmサロマでリタイヤ 80km最後の上り トイレタイムでのロスタイムを最小限にできるか。トイレ待ちで並んでいるランナーが気の毒だった。
・銀河5回攻略した73歳の女性ランナーの話「いわて銀河100キロのコースは自然に恵まれているが、一人で走る距離が長い。ということはモチベーションを保つことが課題となる。特に、40キロ過ぎからのなめとこラインの上りと長く暗いトンネルをどのように克服するかが完走を左右すると感じる。」
・コース:5回以上10回以上完走のランナーは特別なゼッケンをつけている。
その方に「このペースで完走できますか。」と話しかけた。するといろいろアドバイスしてくれた。「80km過ぎに最後ののぼりがあるからそれを過ぎて身体が動けば完走が見えてくる。「身体が動けば」という条件だ。
・天気:少し肌寒いからスタート途中突風雨で昨年のサロマを思い出した。
しかし途中から日差しも出てきてランニングには気持ちよい。カブリ水も要所に用意されていたが1回も使わないですんだ。昨年は暑くて大変だったそうだ。
・データ 募集を500人増で2000人
    今年の完走率データはまだ出てないが昨年男女合わせて64.78%
○ワジチャンさん
2012年のウルトラ以来の完走でほんとうに嬉しかったです。抜きつ抜かれつしたた私より明らかに年上の人に「おいくつですか」と尋ねたら78歳だといいます。裸足で100km完走する人など凄いランナーに励まされての完走です。
 新しく開店した店のようですね。どこに出ても注目されるバンドになるのではないかな。その後の音も聞いてみたいです。私もギター同伴なんですよ。そろそろ声を出したいし誰もいない緑に囲まれた場所がたくさんあるので野外練習しようかと思っています。
 

おめでとうございます。

 投稿者:ワジチャン  投稿日:2017年 6月12日(月)00時07分27秒
  素晴らしいチャレンジに乾杯!
本当によく完走しました。
私は西白井のライブハウスに初挑戦。充実のライブとなりました。
 

完走できた?

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月11日(日)20時55分2秒
  スマホの電池切れ。ギリギリの完走でダメージも大きくやっと北上の宿舎に戻りました!一人完走祝いをやります。
記録 13時間46分50秒 (14時間制限)927位 詳しくは後程
○ワジチャンさん!ありがとうございました!
誰か見ていてくれていると思うだけでがんばれました!
 

ウルトラチャレンジ!

 投稿者:ワジチャン  投稿日:2017年 6月11日(日)05時30分26秒
  すごい一日のスタートですね。
精一杯体をフル回転して少しでも距離を伸ばし、是非完走して下さい。応援しています。
 

スタート30秒前

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月11日(日)03時59分49秒
  がんばる?  

準備完了!

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月10日(土)18時17分58秒
  ・脳がオーバーヒートぎみ。中間地点とゴールの荷物の仕分け、ゴールから戻る交通手段の確認などアーダコーダと頭をフル回転。それだけで疲れてしまった!
明日は午前2時送迎バスが旅館を出発する。異常な1日がスタートする。スタートラインに立てれば半分以上の達成感が得られそうだ。そしてあと半分は完走して得られる。
絶対完走したい??
・人里離れた温泉旅館だがwifiが使える。スマホからのアクセスです。
 

6月9日・気持ちよい北上川

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月 9日(金)20時06分33秒
  ・北上総合運動公園~雫石総合運動公園100kmをコースマップを頼りに車で走ってみた。青空そして緑が濃く遠景に黒々とした山並みが見える。二つの運動公園は贅沢なくらい広々として手入れが行き届いていて気持ちがよい。車でも結構大変な100km。走った後に回った方がよかったかもしれない。尻込みしてしまう。
・ペッタンペッタン餅つきの音,大きな看板のお餅屋さんで準備をしていた。そして何とその近くに「北上夜曲」の立派な歌碑があった!改めて北上夜曲を調べてみた。
「北上夜曲は、当時18歳の「菊地 規(きくち のりみ)」が作詞、当時17歳の「安藤 睦夫(あんどう むつお)」が作曲したものです。しかし、口伝いで広 まったために、流行を続けながらも作者が分からず、作者不明という事実がますますこの歌を神秘的なものにしたのでした。
昭和36年になってから作者が名乗り出て、この歌が暗い時代に10代の手によって作られていたという話題はセンセーションを巻き起こしました。」(北上市ホームページより) へぇー知らなかった!
・このくらいの走行距離だからギリギリまで走り続けていいのか休養にしたほうがいいのか分からない。間をとって今日はウォーキングをしっかりとやった。北上川沿いに桜並木が続いている。北上川といえば「北上夜曲」https://www.bing.com/videos/search?q=%e5%8c%97%e4%b8%8a%e5%a4%9c%e6%9b%b2&view=detail&mid=D4B6AA01F7B796956D6CD4B6AA01F7B796956D6C&FORM=VIRE「僕は生きるぞ生きるんだ,,,,」の一節を口ずさんでいた。
・5月165km 6月は昨日までで107km毎日今までになくしっかりと走った。昨年のサロマ湖60kmリタイアーの経験をどのようにいかせるか。だんだん緊張が高まってきた。
 

6月8日岩手県北上駅近くより。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月 8日(木)20時58分14秒
  ・いよいよ岩手県入りした。朝のランニングと見学で目一杯の一日が終わる。明日からいわて銀河100kmチャレンジモードに入ろう。STARTラインに立つまでの段取りなど頭の中を整理しておかなければならない。「絶対完走する!」気持ちをもりあげていこう!
・一本松茶屋 ラーメン食堂 岩張楼(がんばろう)で岩張楼定食(ラーメンとおにぎり他)を食べた。復興作業が遙か見渡す限り進行中でそろいの作業服を着た人達が多く食事をしていた。そこから15分くらい歩いたところにあの「奇跡の一本松」があった。およそ7万本もの松林と白砂青松の景観は失われてしまった。誰もいなかった。ひょろひょろと立った松の後ろには巨大な堤防ができている。まわりは重機の音,続々と出入りするダンプの動きが慌ただしかった。「高田松原地区国営追悼・祈念(仮称)基盤整備工事」と記されていた。犠牲になった人達の霊を慰め地元の人達が心やすめる場所に生まれ変わることを願う。
・その横に一本松保存のために尽力したアンパンマンの作者「やなせたかし」さんのメッセージが掲示されていた。
・唐桑半島ビジターセンターにより津波体験館で恐ろしい映像と,実際に建物が揺れ地震の疑似体験をした。係の方がこの半島での被害の状況を詳しく説明してくれた。この体験館が東日本大震災後にできたものでなく1984(昭和59)年防災教育のために建てられたという。
・早朝ランニングをここでもやろうと気合いを入れた。午前3時~4時激しい雨音で目を覚ます。今日は無理かなと思いきや5時過ぎ雨があがる。外はウグイスの鳴きごえ,さまざまな鳥の鳴き声で賑やかだった。唐桑半島の突端,御崎岬に向かって走り出す。
・久しぶりのユースホステル泊。一人旅にはありがたい。会話ができる。熱烈な阪神フアンの漁師さんと野球とランニングの話で盛り上がった。
 

6月7日気仙沼市唐桑(カラクワ)半島より

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月 7日(水)20時08分53秒
  ・今日の成果は「ウタツギョリュウ化石産出地」を訪問できたことだ。「世界最古の魚竜の町 南三陸町へようこそ」の看板をみた。東日本大震災での報道で知った町「南山陸町」だけれど南三陸は大変貴重な化石の産出で有名なところだ。アンモナイト,首長竜,そして魚竜と知識が深まった。
・今日は高速を使わずにリアス式海岸に沿った一般道を走行した。急カーブ,急坂の連続で運転はあきなかった。途中多くのトラックとすれ違った。港の復旧工事,橋の復旧,新しい道路建設,堤防建設と風光明媚なリアス式海岸点在する島々とは似合わない重機が目に付く。まだ復興途中を目の当たりに見た。もっと早くここに日本の「力」を集中すべきだ!
・今日も風が冷たい。今日は4時起床ができなかったけれど6時過ぎランニングできた。
15km。ホテルのまわりで安心して走れる場所を探した。近くに巨大な面白い建物が目に付いた。そこに行くとまわりが公園になっており気持ちよく走ることができた。その建物は宮城県出身の漫画家・石ノ森章太郎の石ノ森萬画館だった。宇宙船をイメージして建設されたという。旧北上川の河口に近い中州にあり東日本大震災では高さ5メートルの津波が直撃。私が今回走った場所の当時の写真を見るとその光景は凄まじい。
 

6月6日石巻港近くより。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月 6日(火)20時11分35秒
  ・改めて東日本大震災の現在時点での被害状況を見てみた。私が通り過ぎてきたところ,そしてこれから行こうとしているところの被害を知った。多くの死者と行方不明の数を見て悲しい気持ちになる。今いる場所も津波が押し寄せたという。
・いわきから石巻を常磐道で北上した。携帯の放射線量がカチカチと激しく反応したのは福島原子力発電所近くを高速で通り過ぎたときだ。6号線よりかなり離れた所でもまだ放射線が反応している。6年経っても変わっていないのだ。線量計がなければ痛くもかゆくもない空気に異常を感じることができない。ほんとうにおかしなことが進行している。
・アンモナイトセンター・フタバスズキリュウ発見現場,海竜の里でじっくりゆったり学習できた。おもしろい!日本のこの地域が地球史的にも興味深い場所であることを知った。小学生が発掘体験をしていた。
・4時に気持ちよく起床。そして13.5kmランニングできた。できるだけきれいな道を選んでのランニングで気をつかう。最近道路の起伏につまずき激しく転倒深い擦り傷を負ったばかりなので尚更だ。
 

6月5日(月)

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月 5日(月)19時26分51秒
  ・天気がよいが寒い。
・宿に入る前に今回楽しみの一つがいわき市石炭・化石館訪問。来観者もほとんどいなくて,フタバスズキリュウの発見者鈴木さんが勤務されていたところ。係の方に念のために鈴木さんがおられるかお尋ねしたところもう以前に退職されたという。そうだ!私と同じくらいの年齢だから!鈴木さんと一緒に仕事された方が貴重な時間,貴重なお話しを聞かせてくれました。これだけで今日は満足の1日でした。恐竜の展示などわかりやすく,多くの実物化石を手に触れることができて面白かった。
・天気は気持ちよい。常磐自動車道を快適に飛ばす。今日は午前4時起きで12kmラン後に出発したが眠けがあったら即駐車場で睡眠するつもりが全く眠けがない。興奮しているのか!気をつけよう。
 

やっぱり大事な忘れ物!

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月 5日(月)19時11分45秒
   自分の一人旅に欠かせない旅先でのホームページの更新。それをできるようにするためのバックアップ用USBを忘れてしまった。それがなくてもできる方法があると思うが自信がない。なんとかできるようにする間この掲示板で旅の大まかな記録を書いていきます。  

6月福島県岩城駅近くより。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 6月 5日(月)19時01分54秒
  皆さん!お元気ですか。
5月の誕生日をから1ヶ月が経ってしまいました。目指すは6月11日いわて銀河100kmウルトラですが
寄り道しながら福島,宮城,岩手ドライブ旅行に予定通り旅立つことができました。ゴールの雫石総合運動公園まで自宅から片道直線約430km久しぶりの大ドライブとなります。旅立つまでが大変でした。
 

5月。一つ年を重ねた。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 5月 6日(土)23時16分13秒
  皆さんお元気ですか! 次の1年に向けて歩み始めました。
・娘に手伝ってもらって大方づけをした。まだまだ捨てきれないものがわんさとある。自分一人では手が止まってしまい作業にならない。娘がてきぱきと「これは捨てる。」といってくれるからその勢いでふんぎれる。荷物で埋まっていた畳が見えてきて布団を敷けるまでにスペースができた。しかしまだまだある。自分がからだが動ける間にもっと軽くしなければならない!68年の過去の荷物はもう使うことがないのだ。そして明日にでも人生終わっても不思議でない年齢に達しているのだ。
この後
http://www.geocities.jp/ryo_kikuchi2003/tsubuyaki2017.htm
 

3月。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 3月31日(金)16時17分51秒
  3月31日(金)年度末の3月が終わる。現役のときの3月は卒業と別れそして次年度への期待と不安で心がおおわれて過ごしていたことを思い出す。「現役」とはなんと多くの刺激と緊張と感動を与えてくれただろう。その現役から解き放されてもうだいぶときが経過してしまった。毎日忙しく身体と脳をはたらかせている。来年度も気持ちを新たに生きていこう!  

2月。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 2月 1日(水)21時11分57秒
   寒いですね!皆さん,お元気ですか。
1月もあっという間に過ぎ去りました。もうすぐ私が高校を卒業して50年が経ちます。高校同期のメールリストにこんな記述がありました。「永久凍土に封じ込めたい記憶もありますが、懐かしくてあの頃の事を共有したい気持ちになることもあります。」みごとな表現です!共感できる心持ちです。
○とっしーさん
とっしーさんありがとう御座います!ホームページと自分,まるごと支えてくれている存在です!今後ともよろしく!
 

よろしくお願いします

 投稿者:とっしー  投稿日:2017年 1月 2日(月)12時08分46秒
  亮さん
トップページ いいですね。
今年もよろしくお願いします。
 

明けましておめでとう御座います。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2017年 1月 1日(日)00時53分29秒
  年末大好物の水餃子づくりに専念しました。100gの小麦粉でできるだけはやく,美味しくできるにはどうすればよいか。きめ細かいのびのあるネリにするにはどうすればよいか。料理人気取りで繰り返し「ああそうかぁ!」と納得するワザを見つけました。冷凍庫は餃子でいっぱいです。何事にも挑戦する1年にしたい。
○とっしーさん
 ほんとうによかったですね。自分にとってとっしーさんの存在の大きさを改めて感じました。マイペースで生きましょう。そして「ゆい」を続けましょう。よろしくお願いします!
○ワジチャンさん
 いつも温かいフォローありがとう御座います。今年もよろしくお願いします!
 

感謝

 投稿者:とっしー  投稿日:2016年12月30日(金)19時55分53秒
  ワジチャン~
ありがとうございます。
 

とっしーさんへ

 投稿者:ワジチャン  投稿日:2016年12月29日(木)14時53分10秒
  ご自宅に戻れてよかったですね。
家族と仲間と共に走り続けて欲しい,いやもとい、歩き続けて欲しいと願っています。
そして歌い続けていきましょう!
年末年始はゆっくり過ごして下さい。
 

素晴らしい出会いで命拾い

 投稿者:とっしー  投稿日:2016年12月28日(水)15時01分7秒
  亮さん ご無沙汰です。
新しい年を自宅で過ごせる喜び
こんなに嬉しく感じること 今までにありませんでしたよ。
素晴らしい出会いで命拾い 実感しています。
亮さんの励ましのメールメッセージも一つですよ。
亮さんは、来年も走り続けるようですね(トップページ参照)
チョッと着いて行けません(笑)
私は ゆっくり 焦らず 一歩ずつ いきます。
来年も よろしくお願いします。

とっしーのプログ(亮さんトップページ 音楽活動から)も更新しました。
観てください。
2016年セプテンバーコンサート
親父バンドゆい 動画もそこからリング出来ます。
この掲示板にお立ち寄りの皆さんも是非 観て楽しんでください。
 

沖縄・那覇空港近くより。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2016年12月 1日(木)22時21分13秒
  12月に入ってしまった。
NAHAマラソンを走るということがこの時期の沖縄訪問の大きな目標でもあった。NAHAマラソンに参加することを通じて沖縄に通い出したからだ。しかし今回は違う,マラソンに向けた練習はほとんどしないで,あまりやる気もなく当日を迎えそうだ。いまは開き直り,こんな状態でも参加できればイイヤァ!。走ることができなくなったらリタイアバスに乗ればよし。NAHAマラソンはそんなランナーにも温かい。
http://www.geocities.jp/ryo_kikuchi2003/okinawaaruku.html
 

私の南極ものがたり。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2016年10月13日(木)12時26分32秒
   遠い過去の記憶が思わぬ出会いからよみがえってきた。
私にとって貴重な色あせた記録を読みながらもう一度振り返りたい
第3次南極観測船「宗谷」。「私の南極ものがたり」を始めました。
http://www.geocities.jp/ryo_kikuchi2003/2016.010.07nankyoku.htm
 

10月

 投稿者:りょうメール  投稿日:2016年10月 5日(水)21時07分38秒
   皆さん,お元気ですか!やっとここに来ることができました。日めくりの暦もまとめてめくることが多くてあっという間に残り少なくなりました。時が経つのがはやい!こんな調子だと人生終わる日もすぐきてしまいそうです(笑)。やりたいことがドンドン増えているなかで今一番集中していることが英語の勉強と科学の勉強。受験のためでない!仕事のためでもない。自分が知りたい面白いから机に向かっています。そして時間をつくるためfacebookから離れてみました。見出すとこれも面白いから意外と時間をつかい気が散ってしまう。どこまで続くかな。10月ランニングにもよい季節になってきました。
○とっしーさん ご無沙汰しています。セプテンバーコンサートも遠い過去になってしまいましたね。また素晴らしい時間を過ごすことができました。とっしーさんの作詞作曲の歌をふやしていきましょう!次の練習が楽しみです。
 

音楽三昧

 投稿者:とっしー  投稿日:2016年 9月19日(月)11時06分40秒
  亮さん
セプテンバーコンサート お疲れ様でした。
あの後 井の頭公園でTちゃんと練習
公園内はとても賑わい、とても気持ちのいいロケーションでしたよ。
そして そして ケイコ倶楽部に参戦 クラッシックを聴き 音楽三昧の一日でした。
ブログもアップ
皆さん ご覧ください
http://ameblo.jp/e104911/


 

出演時間

 投稿者:とっしー  投稿日:2016年 9月16日(金)14時49分25秒
  明日のセプテンバーコンサートの出演時間は12時ごろになります
皆さん~ 一緒にうたいましょう
http://ameblo.jp/e104911/
 

実験ランナー

 投稿者:とっしー  投稿日:2016年 9月16日(金)08時29分21秒
  私は 見てますよ~
何でも「実験」にしてしまう亮さんの人生
明日は実験ではありませんよ(笑)
セプテンバーコンサート本番 よろしくお願いします。

亮さんの再出発を祝う会で歌った私のオリジナル曲

【実験ランナー】コード付き
C      F   C      G7
今日も走る 明日も走る
C              F   C    G7C C7
生きてるよろこびを 感じながら 友と走る
F  C  F      C F     AmGF   G7
俺の 経験 生かせよ お前は 絶対 無理はしないで 永く
C     F    C  G7C
おやじの言葉を 背負って 友と走る

C      F   C      G7
今日も走る 明日も走る
C              F   C    G7C C7
生きてるよろこびを 感じながら 友と走る
F   C F    C F   AmGF   G7
若い 人も 年老いた人も 男も 女もみんな 笑顔
C     F   C   G7  C
頑張らないでと 友とタートルマラソン

C      F   C      G7
今日も走る 明日も走る
C              F   C    G7C C7
生きてるよろこびを 感じながら 友と走る
F   C F   C F     AmGF  G7
青い 空と 広い 海と 潮のかおりとともに 走る
C     F   C  G7  C D
平和を祈念する トロピカルアイランド

D      G   D      A7
今日も走る 明日も走る
D             G   D    A7D D7
生きてるよろこびを 感じながら 友と走る
G    D G     D G    BmA G  A7
突然 サルに 追いかけられて 後ろを振り向かないで 走る
D  G   D   A7 D E
歴史街道 丹後ウルトラマラソン

E      A   E      B7
今日も走る 明日も走る
E              A   E    B7E E7
生きてるよろこびを 感じながら 友と走る
A   E A   E A       C#m  BbA     B7
雨の日にも 風の日にも ゆっくり楽しく LS  Dラン 今を
E     A   E    B7  E    A   E   B7A AmE
実験 実験  実験ランナー   実験 実験 実験 ランナー
 

走りきて15年。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2016年 9月15日(木)20時10分56秒
   本日9月15日は私の人生にとって特別な日としています。15年前全く自分の知らない「ランニングの世界」に足を踏み入れたときです。仕事中心の生活の真っ最中に出会った若き同僚Wさんの優しく熱心なお誘いがなければ今の私はないと思っています。なぜならランニングで得たものは自分の生き方を支える力になっています。マラソン完走できる自信は仕事から遊びまですべて前向きに自分をしてくれます。ランニングができなくなったときが次の人生の分岐点かなとも思えます。できるだけ長くランニングできるようにこの日を新たな決意の日とします。
http://www.geocities.jp/ryo_kikuchi2003/52saikaranorunning1.htm
○とっしーさん 初心に返りランニング始めた頃の頻度で大会エントリーをめざしています。全体会参加完走ができるか。記録を更新できるか。頑張ります!タートルが楽しみです!
○丸山君
 ありがとう!見捨てないで見守ってくれているのかな。
 自転車も乗りたい!だけど時間がないだけです。丸山君の誘いとなれば粘り強く時間調整しましょう。
 よろしく!
 

さて・・・・

 投稿者:丸山  投稿日:2016年 9月13日(火)17時26分35秒
  夏も終わって秋になります・・・・・・そろそろ自転車はどうですか!!  

てんこ盛り

 投稿者:とっしー  投稿日:2016年 9月 4日(日)17時06分28秒
  亮さん
マラソンエントリー計画
10月はてんこ盛りですね。
まだまだ暑いので、涼しいうちのランニング 大賛成です。
セプテンバーコンサートのサプライズ計画進行中です。
よろしくお願いします。

ワジチャンさん
人生を重ねると仲間も増えて輪も広がります。
仕事も、手話仲間も、音楽の輪も、てんこ盛りです。
共演 楽しみにしています。
 

9月。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2016年 9月 3日(土)08時29分46秒
  早朝5時きっかりに自宅前スタート!昨日から2日続きました。涼しいうちのランニングも久しぶりだ。
1日1日もうダメだ!といって寝転ぶまで目一杯時間を大事にしている。でもまだまだデスクワークは終わらない。仕事でないから遊びだから楽しいけれど、すべて自分一人もなかなかハードだ。
○とっしーさん
 セプコンに向けて楽しみですね!今日は後半戦を知的に生き生き頑張っておられる大先輩から「親父バンド、最高!!楽しかったです。」のお言葉いただきました。共感する歌詞と若い人と一緒の明るく、いい雰囲気を感じていただけたのかと思います。それを撮ってyutubeにアップしてくれたIさんのお陰です。もっともっと多くの人に見てもらいましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=gpRgSXNzfJU

○ワジチャンさん
 ほんとうに「共に前へ」ですね。音楽・ランニングと共に進む中で多くの仲間の和(輪)ができました。
これからまだまだ広がりそうですね!よろしくお願いします!
 

とっしーさんへ

 投稿者:ワジチャン  投稿日:2016年 8月27日(土)07時00分53秒
  セプコン頑張ってください!
なかなか日程が合わないのですが、来年はらすとボーイズではなく三線ウクレレバンド「かじぬふぁ」で出てみたいです。いろいろ教えて下さい。
 

共に前へ

 投稿者:ワジチャン  投稿日:2016年 8月27日(土)06時58分6秒
  ホームページとランニング、お祝い申し上げます。
共に歩んできたという感じがするので嬉しいです。
まだまだ、確実に前へすすむ亮さんを応援します。
 

ホームページ開設18年目。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2016年 8月25日(木)21時33分18秒
   皆さん、お元気ですか!暑いですね。
今日も10kmランニング、海水パンツをランニングウエア代わりに走りました。
グショグショに濡れてゴールです。たっぷり水分とスポーツドリンクを要所要所でとりながら
のラン、きつかったけれど気持ちいいです!熱中症熱中症報道で外出恐怖症になっている人が
いるのではないかな。適度に汗をかくことも必要ではないかなぁ。
 元気にホームページ開設18年目を迎えることができました。ホームページもいきもののようなモノ。
更新(呼吸)をできなくなったら最期を迎えます。長い間更新できたことは、自分の行動があったこと
そしてそれを読んでくれる人がいたこと。
ありがとう御座いました!これからもよろしくお願いします。
○とっしーさん 後半戦!まだまだ続くという感じ、セプテンバー7回目の出演ですね。
プロに混じってどうかと思った「ゆい」もテクニックはシンプルでも持ち味でいけてるようですね。
頑張りましょう!

 

セプコン音倉

 投稿者:とっしー  投稿日:2016年 8月21日(日)08時10分4秒
  昨日は 亮さん、滝ちゃん、私で歌い三昧 親父バンドゆいの練習
いつもの居酒屋でのミーティングも充実していました。
亮さん
今年も 面白くなりそうですね。
とっしーブログも更新しました。
皆さん ご覧ください。
http://ameblo.jp/e104911/entry-12192264116.html
 

平和祈念

 投稿者:とっしー  投稿日:2016年 8月 6日(土)08時29分44秒
  本日 たった今 利根川楽走会では、平和記念マラソンを開催中
仲間が集い 楽しいランニングをいしていると思います。
残念ながら、私は都合により参加していません。
皆さん~ 楽しんでいますか?

さて 親父バンドゆい オリジナル曲「後半戦が面白い」 手話・歌詞付き
https://www.youtube.com/watch?v=gpRgSXNzfJU

試聴回数1000回を超えました。

試聴ありがとうございます。
これからも 亮さんとともに「平和、生きる」をテーマに音楽活動を続けてきます。
9月に入ると各地で 恒例のセプテンバーコンサートが開催されます。
平和、自由をテーマに 無料で開放しているコンサートです。
親父バンドゆいは、今年も出演します。
出演日 9月17日(土曜日)
開催時間は 10時30分から15時30分
10チームを超えるプレイヤーが出演します。
現在 出演順を調整中です。
出演場所 コムカフェ音倉(下北沢)
コムカフェ音倉は、歌手の庄野真代さんがオーナーです。
セプテンバーコンサートの主催代表の庄野さんのライブハウスで出来る幸せ
今年も、頑張ります。
お時間のある方は、是非遊びに来てください。
 

無事帰宅しました。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2016年 7月19日(火)21時47分50秒
   取手駅に降り立ちホッとしました。与那国島の暑さと比べればまだ楽に感じる。
6月13日北海道の旅から始まり途中自宅に1泊(笑)して最西端の与那国島へ。1ヶ月以上の旅から無事生還できました。多くの学びと、多くの人との交流でまた新たな「せかい」が見えてきました。
・とっしーさん ありがとう御座います。
近所の人からもNHKニュース見ましたよ、といわれ驚きました。あのほんの一瞬の場面までにニュースでは見ることのできない多くのドラマがありました。たくさん話があります。再会を楽しみにしています。
 

真黒 亮さん

 投稿者:とっしー  投稿日:2016年 7月10日(日)18時42分57秒
  真黒 亮さん
良い出会いと良い思い出 どっさりですね。
毎日のホームページ更新 楽しみにしています。
今出来ること 今だから出来ること 今しか出来ないこと
今日 読売新聞に「草舟が運んだ日本人」が掲載されていました。
素晴らしいことに チャレンジですね。
沈みそうですが、大丈夫ですか。
気温も高く 熱中症に注意してくださいね。
 

大きな旅の前に、

 投稿者:りょうメール  投稿日:2016年 6月 8日(水)21時29分4秒
  お墓参りをすることにしています。静かで誰もいないお墓は落ち着きます。ほとんどの墓に花がないのもこんなときだからかもしれません。ゆっくり時間をかけて一つ一つに心を込めました。いよいよ旅立ちが近づいてきました。
○H美さん
書き込みありがとう!!!!!もと教師として大きな喜びです。
ひょっとしてI.H美さんかな。私の人生にとって十二中時代は忘れられないときです。赴任早々にして家族のために長期で休まなければならなかった辛い時期を経て、H美さん世代の生徒達との出会いで教師として多くの感動をもらいました。「胸が熱くなる様な出来事満載の教師生活」でしたよ。早いもので人生終盤戦にさしかかり、限られた時間で何ができるかと考え、思い立ったら即行動と忙しくしています。国立科学博物館では「理科の授業」のつもりで科学を教えています。スティックは持っていません(笑)。H美さんの応援を励みにまた気合いが入ります。これからもよろしく!
 

十二中卒業生です

 投稿者:H美  投稿日:2016年 6月 8日(水)01時47分34秒
  こんにちは!私は2000年度卒業生です。とは言っても、先生の担当クラスには居たことはないので、覚えていらっしゃらないと思いますが……。
偶然こちらのHPを見つけて、今も相変わらず元気な菊地先生の姿が嬉しくて、思わず書き込んでしまいました。
ドラムのスティックを持ちながら理科を教えくれた事、修学旅行の目覚ましギター歌、どれもとても良く覚えています。
今振り返ると、十二中はつらい事もありましたが、胸が熱くなる様な出来事満載の学生生活だったなぁと思います。
これからもお体にお気をつけて、いつまでも好きな事に全力で突き進んでいく先生を陰ながら応援しております。
 

6月に入りました。

 投稿者:りょうメール  投稿日:2016年 6月 2日(木)21時24分48秒
   皆さん、お元気ですか!5月のカレンダーを6月に。今年は日めくりの暦も用意して最初のうちは丁寧に1日1日とはがしていきましたが、いつの間にか忘れて、まとめてはがすことが多くなりました。1月からスタートしてもう半分の6月に入ってしまいました。こんな調子で時間が過ぎていく!
 6,7月は「勝負!」と言い聞かせています。北海道サロマ100kmを走った翌日苫小牧フェリーで大洗、1日休んで日本最西端与那国島へ1ヶ月以上の旅になります。無理を承知で決めた自分の旅程を予定通り進められるか。無事帰宅できるのか。
○とっしーさん 新しい職場で生き生きとされているようですね。「役得」というか、職場の場所がどんなところかで毎日通勤することが快いかどうか決まります。羨ましい環境で自分の力を存分に発揮しそしてまた人とのつながりができていく!とっしーさんが仕事の中でどんな仲間づくりをするか楽しみです。音楽活動を続けましょう!
 

/10