teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:56/1184 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

1/15(日) 堀江有里さんと映画『怒りを力に-ACT UPの歴史』を観よう!

 投稿者:FAV連連影展  投稿日:2017年 1月12日(木)21時54分44秒
  通報 編集済
  転載歓迎

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
堀江有里×連連影展
『レズビアン・アイデンティティーズ』著者 堀江有里さんと映画を観よう!
Let's FAV!
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

●1月15日(日)16:00~19:00

第一部:映画『怒りを力に ACT UPの歴史』(米国・2012年・93分)上映
第二部:堀江有里さんトーク「いま、”レズビアン”として生きるということ」

会場:明治大学駿河台キャンパス・グローバルフロント1階・グローバルホール

http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html
最寄り駅:御茶ノ水駅、新御茶ノ水駅、神保町駅
参加費無料


■『怒りを力に -ACT UP の歴史-』
(ジム・ハバード監督/米国/英語/日本語字幕/2012/93分)
ACT UPの活動を記録した映像から米国のHIV/AIDS運動の歴史をたどる。
HIV/AIDSの時代を生き抜くために、人種や階級、ジェンダーの枠を超えて力を合わせ社会の変革に挑んだ人々。ACT UPの非暴力抵抗運動は、AIDS/HIV危機にある米国政府やマスメディアを動かした。このドキュメンタリーは、大切な人を失う哀しみを育み、人とのつながりの中で生きる力を持ち、セクシーでエネルギッシュなACT UP の姿を映し出す。

◆堀江有里さんプロフィール
国際基督教大学、立命館大学ほか非常勤講師、(公財)世界人権問題研究センター専任研究員。信仰とセクシュアリティを考えるキリスト者の会(ECQA)代表。日本基督教団牧師。
著作に『「レズビアン」という生き方――キリスト教の異性愛主義を問う』(新教出版社、2006年)、『レズビアン・アイデンティティーズ』(洛北出版、2015年)など。

*企画についてのお問い合わせ:連連影展FAV r
enrenfav@yahoo.co.jp
*事前申込不要
*情報保障完備ではありませんが、会場でのトークなどの際にサポートが必要な方は、事前にメール(renrenfav@yahoo.co.jp) でご連絡ください。

《今後の予定》
●2月10日(金)19:00~21:00
「In God's House」@武蔵境(参加費1000円)

会場:武蔵野プレイス4F・フォーラム

●4月22日(土)19:00~21:00
「レズビアナ もうひとつの革命」@横浜(参加
費1000円)
会場:横浜YWCAホール

https://www.facebook.com/events/588092348049637/

 
 
》記事一覧表示

新着順:56/1184 《前のページ | 次のページ》
/1184