teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


サイトワールド

 投稿者:radiko  投稿日:2016年10月23日(日)20時22分58秒
  第11回 視覚障害者向け総合イベント
ふれてみよう!日常サポートから最先端テクノロジーまで
サイトワールド2016

日時 平成28年(2016年)11月1日(火)(日本点字の日)、2日(水)、3日(木)(文化の日)
   午前10時~午後5時(最終日は、午後4時まで)

会場 すみだ産業会館 サンライズホール(JR・地下鉄半蔵門線 錦糸町駅前 丸井錦糸町店8・9階)
   東京都墨田区江東橋3-9-10  墨田区丸井共同開発ビル

入場料 無料

主催 社会福祉法人日本盲人福祉委員会内 サイトワールド実行委員会

共催 社会福祉法人日本盲人会連合、社会福祉法人日本盲人社会福祉施設協議会、全国盲学校長会、社会福祉法人日本点字図書館、社会福祉法人日本ライトハウス、社会福祉法人視覚障害者支援総合センター

後援 内閣府、経済産業省、厚生労働省、文部科学省、東京都、東京消防庁、墨田区、埼玉県、(公財)鉄道弘済会、(公財)日本防炎協会、日本経済新聞社、(公財)毎日新聞東京社会事業団、(社福)朝日新聞厚生文化事業団、(社福)読売光と愛の事業団、(社福)NHK厚生文化事業団、(公財)日本テレビ小鳩文化事業団、(公財)テクノエイド協会、(公財)日本障害者リハビリテーション協会、日本ロービジョン学会、ライフサポート学会、(一社)日本電気制御機器工業会、中小企業家同友会全国協議会(順不同)

ボランティア 墨田区社会福祉協議会、手話サークルすみだ、点訳きつつき、全国音訳ボランティアネットワーク、日本ケアフィット共育機構、東京観光専門学校、ヨシカワ、ケンコー・トキナー、三菱鉱石輸送、 朝日カルチャー朝日JTB・交流文化塾新宿教室音訳講座、ケージーエス、足立区朗読ボランティアグループ樫の実会、早稲田大学ボランティアグループつみきの会、首都大学東京エルゴノミックデザインスタジオ および 有志の皆さま


【イベント】 9階イベント会場

シンポジウム
11月1日(火)午前10時30分 (会議室1・2)手話通訳
障害者差別解消法に関する講演とシンポジウム
日本盲人福祉委員会

講演会
11月1日(火)午後1時 (会議室1・2)手話通訳
今日は、日本点字126歳の誕生日
点字普及協会

講演会
11月1日(火)午前10時 (会議室4)
伝える・感じるテクノロジー2016
桜雲会

表彰式
11月1日(火)午前10時30分 (会議室5)
第1回"とっておきのアイディア"コンテスト表彰式
共用品推進機構

スポーツ
11月1日(火)午後1時 (会議室5)
音や感覚で楽しむスポーツを体験しよう
サイトワールド実行委員会

体験会
11月1日(火)午前10時 (会議室3)
「iPhone6s基本操作の体験会」
NTTドコモ

シンポジウム
11月2日(水)午前10時 (会議室1・2)手話通訳
「弱視者の読み書きの支援の在り方に関するシンポジウム」
日本盲人会連合

シンポジウム
11月2日(水)午後1時30分 (会議室1・2)手話通訳
災害関連講演 - 熊本地震の 視覚障害者の状況と必要な支援
サイトワールド実行委員会

講演会
11月2日(水)午前10時 (会議室4)
伝える・感じるテクノロジー2016
桜雲会

機器体験
11月2日(水)午前10時30分 (会議室5)
「らく楽アシスト製品による調理体験コーナー」
三菱電機

体験会
11月2日(水)午前10時 (会議室3)
「iPhone6s基本操作の体験会」
NTTドコモ

体験会
11月2日(水)午後1時~、午後2時30分~(会議室3)
ブレイルメモスマート新機能体験会
ケージーーエス

研究発表会
11月3日(木)午前10時 (会議室1・2)手話通訳
視聴覚障害者バリアフリー 技術研究会研究発表会2016
ライフサポート学会

ワークショップ
11月3日(木)午後2時 (会議室1・2)手話通訳
多世代共創による視覚障害者移動支援システムの開発
産業技術総合研究所

企画展
11月3日(木)午前10時 (会議室4)
「杉山和一検校と塙保己一検校」の顕彰活動 ~新記念館の概要と顕彰事業について~
桜雲会

機器体験
11月3日(木)午前10時30分 (会議室5)
「らく楽アシスト製品による調理体験コーナー」
三菱電機

体験会
11月3日(木)午前10時 (会議室3)
「iPhone6s基本操作の体験会」
NTTドコモ


【出展企業・団体】(ブース№)

 歩行誘導:フィット(3)、タイムズコーポレーション(4)、エクストラ(7)、篠原電機(17)、錦城護謨(18)、エクシオテック(19)、日本盲導犬協会(24)、アメディア(32)、レハヴィジョン(38)、コスゲ(39)、不二電機(42)

 拡大読書器:タイムズコーポレーション(4)、ケージーエス(5)、インサイト(8)、ラビット(10)、日本テレソフト(31)、アメディア(32)

 ルーペ 遮光眼鏡 特殊メガネ:東海光学(2)、フィット(3)、タイムズコーポレーション(4)、日本テレソフト(31)

 活字読上げ器:エクストラ(7)、ラビット(10)、アメディア(32)、アイフレンズ(34)

 パソコン・ソフトウエア関連:ケージーエス(5)、エクストラ(7)、ラビット(10)、ドットインコーポレーション(11)、NeoAccess(30)、アメディア(32)、サイパック(34)、アイフレンズ(34)、 シナノケンシ(36)

 デイジー機器:エクストラ(7)、ラビット(10)、サイパック(35)、シナノケンシ(36)

 点字プリンタ 点字印刷 点字タイプ:INDEX BLAILLE(6)、欧文印刷(25)、カシオ計算機(26)、日本テレソフト(31)、ジェイ・ティー・アール(33)、アイフレンズ(34)、ケージーエス(5)

 点字ディスプレイ:ケージーエス(5)、エクストラ(7)、Dot Incorporation(11)、NeoAccess(30)、日本テレソフト(31)

 携帯電話 スマホ:NTTドコモ(16)

 家電製品 ユニバーサル・デザイン(UD):三菱電機(12)、クリナップ(13)、パナソニック(14)

 地デジ対応ラジオ:アステム(40)

 色彩識別:タイムズコーポレーション(4)、エクストラ(7)、ラビット(10)、アメディア(32)、不二電機(42)

 サービス:ジャパンネット銀行(9)

 日常生活品:日本盲人会連合(1)、日本点字図書館(23)、インパム(29)、アメディア(32)、 アイフレンズ(34)

 活動・研究・開発の紹介:QDレーザ(15)、桜雲会(21)、視覚障害者支援総合センター(22)、日本盲導犬協会(24)、カシオ計算機(26)、新潟大学(27)、神奈川工科大学(28)、成蹊大学(37)、グローイングピープルズ(41)

 展示即売コーナー:日本盲人会連合(1)、桜雲会(21)、視覚障害者支援総合センター(22)、 日本点字図書館(23)、日本盲導犬協会(24)

 防災コーナー:東京消防庁(20)
 
 

人生、ここにあり!

 投稿者:radiko  投稿日:2016年 9月 3日(土)20時11分49秒
  NPO法人みのり設立記念イベント  人生、ここにあり!


2016年9月19日(月)敬老の日 2回上映

1回目 10:30~ (10:00開場)
2回目 14:00~ (13:30開場)

音声ガイド付き上映


主催:NPO法人みのり設立準備委員会
上映協力:上尾に「まちの映画館」をつくる会
後援:上尾市・上尾市教育委員会・上尾市社会福祉協議会


プログラム

<NPO法人みのり設立記念イベント>
  「人生、ここにあり!」映画上映会
  ●NPO法人みのりの紹介
  ●映画「人生、ここにあり!」上映


NPO法人みのりについて
 視覚障がい児の親が中心となり、視覚障がい者の福祉施設の運営および視覚障がい者理解の啓発活動を行うことを目的として、8月にNPO法人格取得を予定している団体です。
 現在は、点字用紙を再利用したポチ袋やメッセージカード等の販売、イベント企画などを行いながら、平成31年4月の視覚障がい者の福祉作業所開所を目指し、準備を進めています。


料金/チケット購入

<場所> 上尾市コミュニティーセンターホール

<料金> 一般 999円
     高校生以下・障害のある方・介助者 500円

<チケット販売・お問い合わせ>
・事務局
 TEL/FAX 048-726-6905(小山)
 TEL     090-1838-4653(岡田)
 E-mail minori310401@gmail.com
 https://www.facebook.com/ageominori/


会場へのアクセス

<JR上尾駅西口から>
・徒歩約10分~15分
・東武バス西口1番のりば)5分 「弁財入口」下車

<住所>
・上尾市柏座4-2-3

※ご来場に際してのお願い
駐車場には限りがありますのでみなさまお乗り合わせいただくか、公共の交通機関をご利用ください。
 

総検校塙保己一先生遺徳顕彰祭

 投稿者:radiko  投稿日:2016年 8月30日(火)20時21分2秒
編集済
  平成28年度総検校塙保己一先生遺徳顕彰祭

1.日時  平成28年9月12日(月)
  受付  午後1時30分から
  式典  午後2時から(献花)
  講演  午後3時から4時

2.会場  本庄市児玉文化会館(セルディ) ホール

3.内容  塙保己一先生の命日にあたりますので、献花をお願いします。
      全員献花の終了後に講演を行います。
      講演者 平 光雄 氏(社会教育家)
      演題 「偉人たちの生き方に共通するもの」
          ~塙保己一とヘレン・ケラーから学ぶ~

4.その他  服装は平服でお願いします。また供物、包金等の必要はございません。午後1時10分に高崎線本庄駅南口から無料送迎いたします。

■お問い合わせ
  総検校塙保己一先生遺徳顕彰会事務局
  本庄市教育委員会生涯学習課本庄市児玉文化会館(セルディ)内 担当 前川
   所在地 367-0216 埼玉県本庄市児玉町金屋728-2
   電話  0495-72-8851  FAX 0495-72-8854
 

ロービジョン(低視覚)セミナー

 投稿者:radiko  投稿日:2016年 6月25日(土)20時11分46秒
  2016
全国ロービジョン(低視覚)セミナー

視覚障害者とともに働く ~求められる心のサポート~


主 催  社会福祉法人 日本盲人職能開発センター
後 援  読売光と愛の事業団


1.目的
 近年障害者雇用につきましては、企業、当事者、支援者など多くの関係者の努力によって進展の兆しが見えてまいりましたが、視覚障害者の雇用につきましては、未だ、多くの企業から十分なご理解を得られていないのが実情です。具体的にどんな仕事ができるのか、採用後にどのような支援をし、育てていけばよいのか、まだまだ情報が不足しています。その情報不足が、視覚障害者を雇用する上での不安を生んでいます。企業が人材として求める当事者の能力を評価するために、視覚障害についての理解を深めていただけたらと願ってやみません。
 「2016全国ロービジョンセミナー」では、「視覚障害者とともに働く~求められる心のサポート~」をテーマに開催します。午前は眼科医の立場から心療眼科と視覚障害について、および、心理カウンセラーの立場から心理的ケアついてご講演をいただきます。そして午後には、視覚障害者の就労継続に関連して、職場でのストレスとその解消法をテーマにパネルディスカッションを行います。
 また、第二会場では同時並行で、視覚障害に関係する団体のコーナーやロービジョン機器の展示を開催いたします。
 これらの企画をとおして、本セミナーが視覚障害者の雇用拡大、さらには雇用継続へ結びつくきっかけとなることを願っております。

2.日時  平成28年7月23日(土) 9:45~16:00

3.会場  戸山サンライズ(全国身体障害者総合福祉センター)
      東京都新宿区戸山1-22-1  TEL 03-3204-3611

4.申込み期限 平成28年7月15日(金)

5.申込み先 日本盲人職能開発センター
       〒160-0003 東京都新宿区本塩町10ー3
       TEL(03)3341-0900  FAX(03)3341ー0967
       E-Mail:lv2016@moushoku.sakura.ne.jp

 ※件名に「セミナー申込書」と明記の上、原則としてメールでお申込み下さい。

  記入事項 : 氏名(フリガナ) / 郵便番号 / 住所 / 電話 / 所属 / 資料の種別(墨字・点字・電子データ) / 介助者の有無 / 介助者名 / 昼食の要否(個数)

6.参加費  無料(但し、昼食代1000円は当日受付時にお支払いください)

7.内容(プログラム)

 受付  9:15~9:45
   総合司会 神奈川県総合リハビリテーションセンター 七沢ライトホーム 渡辺 文治 氏

 開会式 9:45~10:00

 基調講演
    10:00~11:20  基調講演「心療眼科と視覚障害」  杏林大学医学部 杏林アイセンター  気賀沢 一輝 氏

    11:20~11:30  休憩

    11:30~12:30  「ロービジョン当事者への心理支援」  先端医療振興財団 先端医療センター病院 診療部 再生治療ユニット 眼科 心理カウンセラー  田中 桂子 氏

 昼食 12:30~13:40  関連団体・施設案内

 パネルディスカッション
    13:40~15:40  職場でのストレスとその解消法」
    コーディネータ:障害者職業総合センター  特別研究員   指田 忠司 氏
    パネリスト:
      株式会社 富士通ゼネラル 空調機商品開発本部 大型RAC開発事業部  第一技術部  川﨑 剛伸 氏
      キリンビバレッジ株式会社 営業本部 営業部 営業企画担当  澤田 優蘭 氏
      東京海上ビジネスサポート株式会社 人事総務部  山川 佳孝 氏

 日本盲人職能開発センター就労実績報告 15:40~15:50

 閉会式 15:50~16:00

 ※ ロービジョン機器等展示会 10:00~16:00  拡大読書器、弱視者用レンズ・パソコンソフト、便利グッズ等
 

劇団ふぁんハウス

 投稿者:radiko  投稿日:2016年 6月 5日(日)20時46分34秒
  劇団ふぁんハウス第30回公演  すぽっとらいと


作・演出 平野恒雄


河内森和世は、
デビューして20年のベテラン演歌歌手。
デビュー曲は5万枚のヒットを飛ばしたものの
あとは全く売れず、
健康ランドやカラオケスナックなどを回る
地方営業の日々。
新曲も出してもらえず、
パッとせずにドンドン落ちていく一方。

ついには歌手生命も危なくなるが、
それでも、
「もう一花咲かせて見せる!」
と諦めない和世だった。

そんな中、
村野裕美という新人マネージャーが入ってきた。

和世からは「ひよこちゃん」と呼ばれ、
全然期待されていなかった裕美であったが、
明るさと負けん気だけは人一倍。

やがて彼女の熱意とやる気に動かされ、
事務所の社長・郡津健太郎もようやく本気になり、
あの手この手を使い、村人も巻き込んで、
10年前に出した新曲「明日への旅路」の
売り込み作戦を開始する!

しかし・・・この業界は、そう甘いものではない。
はてさて、レコード会社に見捨てられた
和世の運命やいかに?

演歌の世界をおもしろおかしく描いた
笑いと、涙と、感動のエンターテイメント作品
「すぽっとらいと」ご期待くださいね!!


出演
平野恒雄  鈴木千秋  小山恵子  三田秀  番藤松五郎  佐藤睦子  高橋敏  佐藤響香  広瀬慎一  大塚史織  宮坂真理  吉永博光  彦坂文香

演奏
(ピアノ)Amatias
(サックス)平野美和

舞台監督  高橋哲彦
舞台美術  海老原翠
照明    (株)六工房
音響    野中正行(響き工芸)

音声ガイド
(ナレーション)ボイス・エマノン
(ガイド台本) 鈴木千秋

イラスト  K-OZAWA

制作    劇団ふぁんハウス


≪場所≫
赤坂コミュニティーぷらざ内 赤坂区民センター

東京メトロ銀座線・丸の内線 赤坂見附駅 A出口 徒歩8分
東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営地下鉄大江戸線 青山一丁目駅 4番出口 徒歩10分

※駐車場はございません。


≪日時≫
2016年6月17日(金)~19日(日)

  17日(金) 19時
  18日(土) 14時
  19日(日) 14時
  (受付開始は開演の1時間前です)
  (開場は開演の30分前です)


≪料金≫ (前売・当日とも)
●大   人  … 前売2,500円
●中学生以下  … 前売1,500円

特別割引
  ●特割・大人  … 2,000円
  ●特割・中学生 … 1,000円
  ●特割・小学生 … 無料
   (港区在勤・在学・在住のかた、または障害者手帳をお持ちのかた)
   ※証明となるもの(免許証・保険証・社員証・障害者手帳等)をご持参ください。

※日時指定、全席自由席です。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。


≪チケットのお申込み・お問い合わせ≫
●劇団ふぁんハウス事務局
Tel  03-3559-8663
E-mail  info@funhouse.ne.jp
劇団公式HP  http://www.funhouse.ne.jp/
(チケット申し込みフォームをご利用ください)


≪バリアフリー観劇サポート≫

■ガイドヘルプ
赤坂見附駅改札から劇場までガイドヘルパーがご案内いたします。
開演の40分前までに、東京メトロ赤坂見附駅改札前にお集まりください。

■音声ガイド
視覚に障がいのあるかたへ
音声ガイドを導入いたします。
開演の15分前までにご来場ください。

■台本レンタル
聴覚に障がいのあるかたへ
台本をレンタルいたします。
公演の1週間前までに劇団ふぁんハウス事務局へお申し込みください。


特別共催  Kissポート財団(公益財団法人港区スポーツふれあい文化健康財団)
後援  ASA南成増・ASA練馬北町・ASA光が丘・ASA板橋・ASA板橋本町・ASA十条
 

第23回 三代目若松若太夫独演会

 投稿者:radiko  投稿日:2016年 5月 6日(金)22時03分51秒
  説経節:

一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき) 熊谷敦盛武門誉段  若松若太夫

姫車近江八景(ひめぐるまおうみはっけい) 照手姫車引段  若松若太夫

狐葛の葉 子別段  結城加奈



日時 平成28年5月21日(土) 午後1時開演
場所 板橋区立郷土芸能伝承館(板橋区徳丸6-29-13)

主催 若松会

問い合わせ
   03-3558-4222(青木)
   04-2954-5990(小峰)
 

塙保己一検校生誕第270年記念大会

 投稿者:radiko  投稿日:2016年 4月23日(土)20時17分36秒
  日時  平成28年5月5日(こどもの日) 午後1時半開会
場所  塙保己一史料館2階講堂
    JR渋谷駅東口から日赤医療センター行きバスで國學院大學前下車、前進200m

一、開会挨拶      (公社)温故学会理事長  斎藤幸一

一、記念講演 「幕末の漢文力」
    ――ロシア軍艦来航始末――
    大阪大学大学院教授  湯浅邦弘

一、記念講演 「能の魅力」
    ――国立能楽堂養成事業について――
    国立能楽堂企画制作課養成係主事  稲田 啓

※ 聴講無料
※ 懇親会 希望参加 会費2000円(当日受付にて)


  東京都渋谷区東2-9-1
  公益社団法人温故学会理事長  齊藤幸一
  電話・FAX 03-3400-3226
 

劇団ふぁんハウス

 投稿者:radiko  投稿日:2016年 1月 5日(火)23時19分59秒
  劇団ふぁんハウス第29回公演  ようこそ!これからの青春 in 板橋


作・演出 平野恒雄


電気メーカーを定年退職し、
年金と駐車場管理の仕事で生計を立てている、平山啓介65歳。
学生時代は演劇サークルを設立し、仲間と演劇活動をしていた。
しかし、そこで共に活動していた近藤紗子と衝突をしてしまい、
以来二人が共に演劇を行うことはなかった。
現在平山はシニアのエキストラ会社に登録をして、月に2、3度、
通行人などのエキストラの仕事もしている。

今日は、外苑の銀杏並木を歩くだけの仕事で、現場に来ていた。
若い助監督から結構ボロクソに言われながらも
指示に従い仕事をしているうちに、同じエキストラの大山と意気投合。

今のシニアを元気にするための劇団をつくり、
『いくつになっても夢を追い続ける』を旗印に、公演を打ちましょう!
ということになった。

しかし集まったメンバーたちは、
遅刻したり、欠席したり、稽古もあまり真剣ではない。
それでも平山の熱意でなんとか、公演をやるために稽古を進めていくが、
とんでもないことが起こってしまう!
果たして平山たちの劇団はどうなってしまうのか・・・?!

夢・希望・勇気・元気をいっぱいに充電できる、
笑いと涙の心温まるストーリー!!


出演
平野恒雄  鈴木千秋  小山恵子  三田秀  番藤松五郎  千手院さち  佐藤睦子  石川久子  三輪和音  高橋敏  佐藤響香

演奏
(ピアノ) Amatias

舞台監督  高橋哲彦
舞台美術  海老原翠
照明    (株)六工房
音響    野中正行(響き工芸)
舞台スタッフ  江浦静樹

音声ガイド
(ガイドナレーション) ボイス・エマノン
(ガイド台本) 鈴木千秋

イラスト  K-OZAWA

協力   ASA南成増  ASA練馬北町  ASA光が丘  ASA板橋  ASA板橋本町  ASA十条  日本車いすダンススポーツ連盟

制作    劇団ふぁんハウス


★日時
2016年1月23日(土)  15:00開演
  (受付開始は開演の1時間前です)
  (開場は開演の30分前です)

★場所
板橋区立文化会館小ホール
〒173-0014 東京都板橋区大山東町51-1
  東武東上線大山駅徒歩5分
  都営三田線板橋区役所前駅徒歩10分
※駐車場はございません。


★料金 (前売・当日とも)

●大   人  … 前売2,500円
●中学生以下  … 前売1,500円
特別割引
●障害者手帳をお持ちのかた … 2,000円
※証明となるもの(障害者手帳等)をご持参ください。

※チケットは全席自由席です。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。


★チケットのお申込み・お問い合わせ

劇団ふぁんハウス事務局
TEL:  03-3559-8663
E-mail  info@funhouse.ne.jp
Facebook https://www.facebook.com/gekidan.funhouse
劇団公式サイト  http://www.funhouse.ne.jp/
(チケット申し込みフォームをご利用ください)

板橋区立文化会館チケット販売窓口
TEL: 03-3579-5666(9時~20時)


★バリアフリー観劇サポート

●音声ガイド
視覚に障がいのあるかたへ、音声ガイドを導入いたします。
イヤフォン付きFMラジオをご持参のうえ、
開演の15分前までにご来場ください。

●ガイドヘルプ
大山駅から劇場まで、ガイドヘルパーがご案内いたします。
開演の30分前までに、
東武東上線大山駅南口改札前にお集まりください。

●台本レンタル
聴覚に障がいのあるかたへ、台本をレンタルいたします。
公演の1週間前までに劇団ふぁんハウス事務局へお申し込みください。

☆点字パンフもご用意しております。
ご希望の方は、当日受付スタッフへお声掛けください。


共催  公益財団法人板橋区文化・国際交流財団
後援  板橋区
 

第26回アメディアフェア

 投稿者:radiko  投稿日:2015年12月13日(日)22時04分25秒
  視覚障害者の祭典 第26回アメディアフェア


視覚障害者に便利なモノ、使えるモノ、楽しめるモノを直接手にとって見て購入できます。ボランティアの方に役立つ機器も展示します。


日時:2015年12月23日(水・天皇誕生日)10:30~16:30

場所:東商センター3階
   東京都台東区柳橋2-1-9(JR総武線浅草橋駅・都営地下鉄浅草線浅草橋駅から徒歩5分程度)
   JR総武線浅草橋駅東口改札、都営地下鉄浅草線浅草橋駅改札から会場までガイドあり(10時~14時)

無料


講演会(各講演先着50名)

11:00~12:00  目の不自由な方々のiPad、iPhoneの活用
  講師: 眼科医師 三宅琢

12:30~13:30  日常生活用具申請テクニック
  講師:日本盲人会連合 鈴木副会長

14:00~15:00  PRSProでデイジー図書作成
  講師:シナノケンシ株式会社 田中伸

15:30~16:30  アメディア寄席
  出演:楽笑会
  千鳥家酩酊「初天神」、風柳亭楽笑「お囃子いろいろ」、夢の家快楽「百川」


出展社提供の景品が当たる抽選会があります。(空クジなし)

スワンベーカリー十条店の焼きたてパンを販売します。

アメディアフェアチラシをお持ちの方はパンを1個プレゼント。

オープニングでキルギスの歌手グルムさんが歌います。


主催:株式会社アメディア
   〒176-0011 東京都練馬区豊玉上1-15-6 第10秋山ビル1階
   電話 03-6915-8597  FAX 03-3994-7177
   (平日 9:15~12:00、13:00~17:00)

協賛:出展各社
 

第9回 塙保己一賞

 投稿者:radiko  投稿日:2015年12月 9日(水)21時50分7秒
  障害がありながらも不屈の努力を続け顕著な活躍をしている方や、障害者のために様々な貢献をしている方に『塙保己一賞』を贈ります。
表彰式とあわせて、和太鼓奏者 片岡亮太さんとジャズ・フレンチホルン奏者 山村優子さんによる記念コンサートを開催します。


平成27年12月19日(土)

表彰式  13時~14時(12時30分開場)

記念コンサート  14時~16時
  出演:AJARRIA(アジャーリア)
  和太鼓奏者 片岡亮太
  ジャズ・フレンチホルン奏者 山村優子

会場  本庄市児玉文化会館(セルディ)ホール  定員400名

入場料  無料


12月11日(金)までに『塙保己一賞』係まで、
お名前・人数・お住いの市町村名・電話番号を明記の上、
電話、ファックス、電子メールのいずれかの方法でお申し込みください。

※手話通訳・要約筆記あり(託児・保育はありません)


主催  埼玉県
共催  本庄市/埼玉県教育委員会
後援  厚生労働省/文部科学省/公益社団法人温故学会/社会福祉法人全国社会福祉協議会/社会福祉法人日本身体障害者団体連合会/社会福祉法人日本盲人会連合/社会福祉法人東京ヘレン・ケラー協会/社会福祉法人埼玉県社会福祉協議会/特定非営利活動法人埼玉県障害者協議会


申込み・問合せ先
  埼玉県福祉部障害者福祉推進課 『塙保己一賞』係
  電話: 048-830-3309
  FAX:048-830-4789
  E-MAIL:a3310-02@pref.saitama.lg.jp

ホームページ:https://www.pref.saitama.lg.jp/a0604/hanawa/
 

レンタル掲示板
/20